トップページ >  一口馬主収支表 > 2008年収支表



←2007年 2008年一口収支表 2009年→


9年目に入りました


月\収支 支出の備考 支 出 収 入 収入の備考
1 月 保険料徴収、アンジェラスロマン06出資 318,645 59,218 ゼーゲン抹消給付金等
2 月 ユーワオトメ06、インデポジット06出資 262,417 83,231 -
3 月 - 74,087 333,899 レーツェル重賞勝ち
4 月 - 73,701 95,985 -
5 月 - 66,467 47,558 -
6 月 - 86,371 95,860 -
7 月 コスモキャンドル07、タイガロピーヌ07、ロモーラ07出資 485,655 72,290 -
8 月 - 80,373 93,601 -
9 月 - 54,189 457,316 レーツェル重賞勝ち、ローグ、ビビッド、マシェリ、エース、ソレント給付金等
10 月 タカオスター07出資 112,560 112,688 カリナン抹消給付金等
11 月 - 49,707 115,657 -
12 月 - 65,404 172,169 -
合 計 - 1,721,576 1,739,472 -

税制解釈変更元年・・・
月配当は減少していてもおかしくなかったのですが、
レーツェル女王のおかげで、なんと9年目にして始めて
年間収支がプラスとなりました。
去年までの税制ならばこの収入よりも
概算で30万ぐらいはプラスになるはずですので
実質は大幅プラスで終わっている事になりますね。
これでわかったのは・・・
9頭のみ勝利馬がいても、1頭重賞馬がいれば
収支が大幅に改善するって事・・・
以前に比べて下級条件でバンバン走らせる事が難しくなってきているので
これから馬選びも「もしかしたら一発ありそうな馬」を選んだ方が
一口を長く続けられるのかもしれないですな・・・




トップページ > 一口馬主収支表 > 2008年収支表