トップページ > My Policy > 2004年度募集馬選考記



2004年度募集馬選考記





今年もこの時期がやってまいりました!一口馬主にとってこの時期が1番ウキウキする時期かもしれません。私も今までの経験を元にして何とか元気に長く現役を続けられる馬に巡りあえるように一所懸命馬を選んでいきたいと思います・・・が、今年は早速6月に転勤・・・お金を趣味以外に使わないといけなくなってしまったので、ホントは10頭ぐらい買おうと思っていたのですが、5頭ぐらいに・・・したいな〜と思っています!

■ 公式HPにて1次募集馬発表

 同じ日に会報も来たよ・・・でも今年は公式HPには予定厩舎も載ってる!!ちょっとビックリ!それを見ての私の感想・・・
  • 良血が多いな・・・
  • そんなに安い馬はいなくなったけど、予想よりも安い馬が多いな〜
  • ビックリするような種牡馬はもうないのね・・・
  そんな感じでした。

 特に思ったのはブライアンズタイム牡馬で2000万円台の馬が2頭もいた事ですね。しかも厩舎もそこそこ良かったし・・・これは人気になること間違いなしですな・・・ちなみに私はブライアンズタイムにはもういかないつもりです。何でかっていいますと最近のブライアンズタイム産駒を見ていると、どうも「ダート種牡馬」にますます傾斜してきているような気がするんですよね〜昔は芝で活躍する馬が多いけど、ダートで活躍する馬もいたって感じでしたが、今はダート種牡馬って感じになってる気がします。統計を取った訳ではないのであくまで自分の感覚でしかないのですが・・・
 今日は一応募集馬一覧と予定厩舎を確認しただけですので、カタログが来るのを待ちますか!
 なんか毎年の事ながらウキウキしてきましたよ!!(2004年5月31日)

■ とりあえず・・・

 カタログは着てないけど、とりあえず字面と厩舎で気になった馬たち・・・
  1. ワッキープリンセス03 父:ボストンハーバー 母父:ミスワキ 予定厩舎:中村均先生
  2. モデスティイトセルフ03 父:アドマイヤベガ 母父:ブラッシンググルーム 予定厩舎:西浦勝一先生
  3. マイネプリテンダー03 父:ステイゴールド 母父:ザビール 厩舎未定
  4. カッティングエッジ03 父:マイネルラヴ 母父:ファバージ 予定厩舎:中村均先生
  5. ミスシャグラ03 父:コマンダーインチーフ 母父:ダンジグ 予定厩舎:相沢郁先生
 まあこれらとスターオブコジーン産駒とチーフベアハート産駒が気になりますね。スタコジはラフィアンと相性がいいということで常に狙ってます!(キラリ!)。私の私見では多分BRFの育成方法があってるのでしょうね。それはブライアンズタイム産駒にも言えると思います。で、ここからは私の推測ですが多分チーフベアハート産駒もBRFの育成にあっていると思います!逆にサンデーサイレンスの実子は・・・・・・。サンデー「系」だとそうでもないみたいなのですが・・・。やっぱりラフィアンにおいてサンデーサイレンス産駒は非常に危険だと思います。ここで出資するお金があるならもう少し頑張って社台(サンデー)で出資しましょう(笑)。それと私のスタンスとしては、自分の出資した馬全てに「出来る事ならばクラシック路線を歩んでほしい」とは思いません。上の馬たちで例えると1と4は短距離で頑張ってほしいな〜と思って出資します。メガスターダムみたいにニホンピロウイナー産駒なのに菊花賞3着に来るという凄い馬もいますが、こういう例は少ないと思っています。やっぱり血統はある程度その馬の適正を左右しますよ!!もちろん馬体を見れる人は「これはマイネルラヴ産駒だけど多分距離はもつな!」とわかるのでしょうが、私はまだまだそこまでの域ではないし、馬体に関しては勉強中なのでやっぱり比較的わかりやすい血統に走ってしまうのです。もちろん血統もそこまで詳しくはないですが・・・。
 2番は会報の写真を見て馬もいいと思ったのですが、予定厩舎がさらに私の出資意欲を駆り立てますね。私はマイネルロマネスクでお世話になっていますが、先生の適正を見る目は高いと思います。はじめのうちは芝も試してくださってましたが、2回凡走するときっぱりと諦めてダートの短距離での適正を見出して、ロマネスクを活躍させてくださってます。やっぱり厩舎は重要でしょう!!
 そんなわけで気になる馬を挙げてみました・・・後はカタログと岡田節で・・・(笑)(2004年6月6日)

■ 東のメインステーブル

 厩舎情報が更新されました。今年は更新の頻度が多い気がしますね。いいことです。そんなわけで東のメインステーブル厩舎にやはり今年も数頭いくようです。マイネプリテンダー03もこの厩舎になりました。この厩舎に決まったことについての私見ですが「ある程度予想できたことだけど・・・ん〜・・・でもこれで少しでも人気が下がってくれれば私の実績でも出資できるかな?」と前向きに考えました。まあ私はまだ「実績順位」を事務所に聞いていないのでこれが今月の精算書にてわかるはずなので、こちらにも載せる予定です。自分の実績がどの程度か・・・非常に気になりますが、もう少し待つことにしますか・・・(2004年6月8日)

■ カタログ到着!!

 カタログ来ました〜早速見てみると・・・ワッキープリンセス、モデスティイトセルフ・・・いいですね〜
で・・・ランヤジェニー03が妙によく見えました。ウイニングリバー03(ようするにマイネルブルックの弟)もよく見えたのですが、これを25万だして買うならランヤジェニー16万円で買って残りはパソコンの頭金にしたいです。ただお金があればどっちも買いますが・・・
 カタログを見てみましたが、私の目が節穴なのかそんなに悪く見える馬がいなかったような気がしますね・・・でも!現実として知っておかなければならないことは2次募集馬20頭あまりを加えた計80頭のうち半分近くは勝てずに引退するということを・・・もしかするとラフィアン全体のレベルがあがって募集馬の6割・・・いやそれ以上勝ち上がる時も来るかもしれませんが、勝ちあがれない馬がいるというのはどうすることもできない事実です。出来れば自分の馬たちが全部勝ち上がって欲しいと思いますが・・・ただ自分が今選ぶ段階で納得して出資すれば結果が伴わなくてもしょうがないと思うんです。自分の納得できる出資馬を選んでいきたいな〜と思います。
 ちなみにまだ私のポイントはわかりません。多分もうすぐ来るでしょうが何せ日本の端っこなもので(笑)まあ逃げるものではないから待ちますよ・・・明日かな?(2004年6月13日)

■ 2241ポイント・・・

 5月の計算書が来ました。それでポイントが「2241」・・・
そういえば維持費やゲストハウス宿泊料、記念品代とかは含まれてないからこんなもんか〜
もうちょっとあると思ってたんだけど・・・これで作戦練り直し・・・かな??
どうなんだろう??いろいろな掲示板を見ていると1200ぐらいが「中の中」・・・
となると・・・私の2241ポイントは・・・「上の下」?「中の上」?といったところか・・・
まあこれは私見ですがこれだと多分プリテンダーは無理でワッキーはギリギリかな・・・いや無理か?
でもふたを開けてみないとわからないので、7月7日ぐらいまではHPで様子見です!
そこから速達で、取れそうな馬に申込書を出そうと思います・・・
さあ・・・次はツアーだな・・・(2004年6月14日)

■ 付箋紙を貼った・・・

 一応引っ越しもほぼ終わりあとは異動(移動)を残すのみとなりました。そんなわけで暇があればギャロップとカタログとスポーツ新聞を読んでいるという生活・・・付箋を貼った馬たちを書いていきたいと思います。
  1. ワッキープリンセス03 父:ボストンハーバー 母父:ミスワキ 予定厩舎:中村均先生
  2. モデスティイトセルフ03 父:アドマイヤベガ 母父:ブラッシンググルーム 予定厩舎:西浦勝一先生
  3. マイネプリテンダー03 父:ステイゴールド 母父:ザビール 予定厩舎:稲葉隆一先生
  4. カッティングエッジ03 父:マイネルラヴ 母父:ファバージ 予定厩舎:中村均先生
  5. ミスシャグラ03 父:コマンダーインチーフ 母父:ダンジグ 予定厩舎:相沢郁先生
  6. ウイニングリバー03 父:スターオブコジーン 母父:ムーンマッドネス 予定厩舎:田村康仁先生
  7. ハローヘレン03 父:スキャン 母父:セクレタリアト 予定厩舎:佐々木晶三先生
  8. マーガレットアロー03 父:スターオブコジーン 母父:スリルショー 厩舎未定
  9. ミスティダンサー03 父:チーフベアハート 母父:ノーザンテースト 予定厩舎:鈴木伸尋先生
  10. ランヤジェニー03 父:スターオブコジーン 母父:ランドヒリュウ 予定厩舎:佐々木晶三先生
 以上10頭となりました〜
 今年のツアーは2日目に真歌で調教を見てその後明和に行くコースと明和でじっくりと募集1歳馬を見るコースと2つに分かれているらしいです。私はじっくり明和で募集馬を見てこようと思いますので、私なりにいろいろ考えてこようと思っています。来週はツアーか・・・その前に引っ越しか・・・(2004年6月19日)

■ ツアー後の印象

 いや〜しばらくネット環境から遠ざかり、「ツアー記もアップでき〜ん」と思いながら珍しく忙しい日々を過ごして参りました・・・そんなわけで先日ネット環境も何とか復活し、ツアー記をアップしたのですがたくさんの方に掲示板へのカキコやメールをいただきまして恐縮いたしております。そんなわけで皆様から「この馬はどうなんだ?」という問い合わせが多数よせられたのでこちらにまとめて書きます。
5 ウイニングリバー03
 いい馬だけどブルックと比べると・・・という意見を何件か聞きました。
16 シノクロス
 ツアー記で書いたとおりです。ツアーでの人気はありました。私もよく見えましたよ。
20 スノートリーブス
 私は興味がなかったので積極的には話を聞いてませんが、今年の芦毛は良いといってた人がいました。
8 オリジナルデザート
 ん〜話も聞かなかったし、印象もないですね・・・
11 クッキーキティ
 これは社長が絶賛してましたね。「今は小さいけどBTは小さくても走るから心配ない。これは皆さんに重賞ぽんぽんとってもらおうと思って買ってきました。高いと思うでしょ?でも売れなくても良いんです。残った分は自分でもってどんどん使えばその方が儲かるから。」とたしかこんな話でしたね。これは自信ありげでした。
29 ニットウブラウン
 私が乗っていたバスに高橋裕先生が同乗していたというのもあるのでしょうが、明和の主任さんが良いっていってましたよ。私は興味がなかったので聞き流しましたが・・・
32 ファストクリーク と 45 マイネゴージャス
 厩舎が前者が未定、後者が田中清隆先生と入れ替わる形となりました。実はツアーでこの話を聞いていました。でも「なんで変わったか?」という話までは聞いていません。まあ推測は皆さんもつくと思いますが・・・ただ32も良い馬だから未定でも悪い厩舎(ラフィアン的に)は行かないっていってました。32を狙ってる皆さん。ご安心(?)ください。
54 メジロレーマー と 35 ベルブラッシュ
 正直言いまして全く興味がなかったので話を聞こうとも思わなかったです。すいません!ただ馬は普通に眺めてましたが・・・かといって社長の展示会での話も覚えていません。すいません!

 そんなわけで今までにもらったメールや掲示板でのカキコに出ている馬についての私の印象はこんな感じです。正直全部の馬に印象残ってるはずはありませんし、あり得ません^^;;;そんなわけで私がツアー後に欲しいと思った馬たち・・・を全部書いておきます(順不同)
  1. ワッキープリンセス03 父:ボストンハーバー 母父:ミスワキ 予定厩舎:中村均先生
  2. マイネプリテンダー03 父:ステイゴールド 母父:ザビール 予定厩舎:稲葉隆一先生
  3. ミスシャグラ03 父:コマンダーインチーフ 母父:ダンジグ 予定厩舎:相沢郁先生
  4. ハローヘレン03 父:スキャン 母父:セクレタリアト 予定厩舎:佐々木晶三先生
  5. ミスティダンサー03 父:チーフベアハート 母父:ノーザンテースト 予定厩舎:鈴木伸尋先生
  6. ランヤジェニー03 父:スターオブコジーン 母父:ランドヒリュウ 予定厩舎:佐々木晶三先生
  7. タケノアイリス03 父:フジキセキ 母父:シンボリルドルフ 予定厩舎:池上昌弘先生
  8. シノクロス03 父:アドマイヤベガ 母父:シービークロス 予定厩舎:加用正先生
  9. ケイエフペガサス03 父:アドマイヤベガ 母父:タマモクロス 予定厩舎:斉藤宏先生
  10. マイネブリリアン03 父:マイネルラヴ 母父:サッカーボーイ 予定厩舎:秋山雅一先生
 以上10頭です!!まあマイネプリテンダーは買えないし、ワッキーも微妙なところですがハローヘレンは第1回締め切り(2004年7月9日)に間に合うように申込書を提出するかもしれません。さらにワッキーが大丈夫そうならこれも送ります。多分最初の締め切りに間に合わせるのは2頭だけですね。のこりは・・・シノクロスは様子見の途中で満口になるならあきらめられますし・・・あとは多分しばらく満口はないな〜相変わらずアウトサイダー(?)な馬選び??かな?そうでもないと思ってるんだが・・・ただ一度は芦毛の馬を持ちたいという願望もあってシノクロスは捨てがたいんだけど・・・まあ、あと1週間ですか〜・・・公式ページとの睨めっこが続きます・・・(2004年7月2日)

■ 甘かった・・・

いや〜自分の考えが甘すぎたことを改めて痛感・・・
ワッキープリンセス03のボーダーポイントが7月5日現在ですでに3700ポイントを上回りました・・・
そんなわけでワッキーに申し込んでも無駄になりましたから、ハローヘレンかな〜・・・
でもこれももう満口だし・・・でもさすがに私のポイントまでは行かないと思うんだけど・・・
これも考えが甘い可能性がありますが・・・
もしかすると初めて1次締め切りを見送って2次待ちになるかも・・・
そしてそのとき1次の未満口馬と2次募集馬とで検討する・・・
それもまた良いかもしれませんがまあ1次締め切りはともかく7月中には2頭ほど出す予定です
自分は牝馬が好きなんで牝馬は1頭行きますよ・・・2頭になるかも?・・・ですが・・・
もし2頭ならばもう決まりですがね〜
まあそろそろ申込書出さないと・・・間に合わない可能性がありますからね・・・
明後日・・・・申込書提出します!!
申込書出したらこちらに報告いたします・・・(2004年7月5日)

■ とりあえず1頭・・・

 とりあえず1頭だけ決定・・・
  1. シンメイリボーン03 父:サクラバクシンオー 母父:サッカーボーイ 予定厩舎:上原博之先生
 「なんだよ!!今までにでてきてないじゃないかよ!!」なんて思っておられる方いるかもしれませんね〜すいません、ホントに・・・人間というのは移り変わりが激しいもので・・・でも今日全馬の募集状況が発表されあまり話題になってなかったこの馬が55口(7月7日時点)で売れていました・・・私は明日申込書を出す予定なので1次締め切りには間に合いませんが来週の月曜日(7月12日)には到着するでしょうからこれで何とか・・・と思っています。諸事情でまずはこの1頭・・・
でも私が上記に書いた馬って半分ぐらいもう売れてるものばかりなんだよな〜
もしかすると今年は・・・・頭数少なくなるかもね・・・(7月7日)

■ メール間に合わず・・・

 とりあえず・・・シンメイリボーンは確定したようです・・・がしかし今日満口になるとは思わなかったです・・・ホントに危ないところでした。もし今日郵便が到着していなければ私も落ちたことになりますので、一応「仮」確定ですね。クラブからの返信を待つことにします。
 しかし・・・今日公式を17時45分ぐらい覗くと・・・「残り20%未満の馬」に「25」番が・・・急いでメール予約したものの間に合わず・・・「申し訳ありませんがすでに満口でした・・・」・・・間に合わなかったか・・・しょうがないね。とりあえず1次はこの1頭だけにしておきます。ホントはもっと申込書をだしたかったのですが、私事でどたばたしてしまいまして、検討が進みませんでした。まあ1次にもまだ良い馬がいるはずですからじっくり考えます。あとは初めて2次募集にも出資してみようかな〜それはそれで楽しみです^^
 あっ!!明日1次募集のビデオ注文しよう!!ここからが本当の勝負だ!!!(2004年7月12日)

■ 一応決定! 

 本日正式に通知が来て、シンメイリボーンの出資が確定しました!まあしばらくこの1頭で・・・これから2次募集も含めて考えますよ・・・しかし今年はものすごい売れ行きだ・・・この分だと来年までほとんど残ってないな・・・来年からは戦略を考えないといけませんね・・・(2004年7月17日)

■ 残り物の福は? 

 7月も終わりですが・・・もう6割ほど満口ですか・・・ちょっと恐ろしいぐらいに売れていますね。私もそんなに古い会員ではないですが、今までよりもハイペースで売れまくっててちょっと恐いです。
で・・まだ今年は1頭しか出資確定していないのであと4頭ほど出資しようと思っていますが「残り物には福がある・・・」と言うことで今1次募集で残っている馬の中で私が「福」かもしれないと思っている馬を挙げていきたいと思います。
 4 イブキローマン03
 8 オリジナルデザート03
 33 プリティエリ03
 40 マイグローリア03
 こんなところでしょうか・・・でも7月末の時点で4,8は残り20%切っていますね・・・
 10月末まで余っていてくれたら・・・何とかなると思うんですがね・・・
 まあ、あと半年以上あるんです・・・焦らず行きましょ・・・・(2004年7月30日)

■ 2次カタログ到着!!

 2次のカタログ到着しました〜早速見てみると・・・2ページ目にいつもの言葉の数々が・・・まあ毎回こう書くって事はどうにも出来ないことに対して文句を言う人間がいかに多いかと言うことでしょうな・・・私も「文句があるなら出資しなきゃ良いし、不満が耐えられなかったらやめればいいじゃん・・・」って思うんですがね〜まあ掲示板で文句を言う人は本当はラフィアンを続けたい人が多い・・・と勝手に思ってる・・・はずなので不平不満を言うのでしょうけどね。私ならどうしても気に入らなければ何も言わず辞めますよ。こんな事いつまでも引きずってもしょうがないでしょ?・・・まあ話が大きく逸れましたが・・・そんなわけで2次のカタログを見ていると・・・2頭目・・・カタログをめくる手が止まってしまいましたね・・・これはなんかビビッ!ときました・・・ただね〜値段も15万円・・・厩舎も宮厩舎予定・・・間違いなく人気しますね・・・私のポイントは2512ポイントですが無理かもしれません・・・というか無理か??そんなわけその他気になった馬を上げてみます
  1. 63番アシアマダム03 父:バチアー 母父:ラシアンルーブル 予定厩舎:畠山吉宏先生
  2. 64番オグリフラワー03 父:マヤノトップガン 母父:コマンダーインチーフ 予定厩舎:宮徹先生
  3. 66番クリダリア03 父:ブラックタキシード 母父:ニチドウアラシ 厩舎未定
  4. 68番サマニウイング03 父:アドマイヤベガ 母父:シンボリルドルフ 予定厩舎:国枝栄先生
 まあこんなもんかな・・・ウッドマンもクリプティックラスカルもアラジも気になるんですが、そんな「むちゃくちゃ欲しい」という気にならなかったです。おそらく・・・2次もかなりの争奪戦になるでしょうからちょっと様子見で・・・
ただ1次の爆発的な売れ行きを見るとおそらく64は俺のポイントでは・・・って感じですね。まあダメならしょうがないでしょう。あきらめます・・・あとは・・・1次の注目馬残り2頭ですね・・・・これはしばらく余るでしょうから・・・
まだ来年2月末まで5ヶ月以上あるんです・・・のんびり行きましょ!!(2004年9月19日)

■ セーフ!

 2次募集の1次締め切りの今日・・・いつものようにエアロビから帰ってきてネットにつなげる・・・・
緊張の面もちでラフィアンの公式HPを見る・・・
64番オグリフラワー03・・・176口・・・
出資可能なポイント・・・2099ポイント!!
通った!!当選しました!!!(抽選じゃないからこの表現は適切ではないか?)
いや〜正直昨日の途中結果を見てたら無理かと思っていたのでちょっと嬉しいです!!
私の実績では欲しいと思った馬が買えない確率はまだそれなりにあるので来年以降のためにもっと御布施しないとダメですな〜この調子ならあと5年ぐらいで6000ぐらいはいきそうだからこれで超人気馬以外は全ていけると見ていますが・・・もちろんみんなポイント伸ばすんでしょうがラフィアンに毎年一定のお金を使い続けられる人は少数だと思うし(他クラブに移行したり、クラブを辞めたり)、おそらくラフィアン平均会員年数は6〜7年だと思ってますから、10年間で40頭ぐらい出資したら上位に来るでしょう。はっきりいって1次の3頭は異常ですよ。あんな馬は実績超上位者に好きにとらせてあげますよ^^私にとって今年の募集馬は79頭です!なんとか1次の残りであと2頭欲しいな〜そうすれば来年は3000ポイント・・・また少しポイントアップです!
頂上を目指すと目がくらみます・・・
自分の身の丈にあったクラブライフを目指します・・・(2004年10月8日)

■ 攻撃は最大の防御

もうすぐボーナスが出ます・・・
今年は頑張ったので私だけ?少しボーナスが上がったようです〜(嬉)
そんなわけで・・・
これから公式にて出資申し込みの予約をします!!・・・その馬の名前は・・・
33番!プリティエリの03!!!!!予定厩舎は高橋義博先生です!!!
まあ予定厩舎は多分皆さんパッとしないと思っている人が多いと思うし、はっきりいって成績もいい方ではありません・・・でも私がなぜ選んだかというと・・・
  1. 馬体がまあまあ私の好きな馬体であったこと
  2. 成績は確かにあまり良くないが、比較的出走回数が多い厩舎だったこと
  3. 私好みの騎手を多く起用してくれること(特に大庭、北村騎手)
  4. ラフィアンに実績のあるスターオブコジーン産駒であること
 以上4点を「了」として、この馬に決めました。
正直今までこの馬が残ってくれたことは非常に嬉しく思います。
これで今年3頭目・・・ホントはもう1頭出資したいのですが・・・どうしますかね・・・
あまり考えたくないですが残り3ヶ月で補償が発生しそれを使うことが出来るならば考えます。
ちなみに私・・・3次募集は考えておりません・・・今のところは・・・
今のところはね・・・・(一応いっとくか・・・・)(2004年12月7日)

■ 2005年1月会報にて・・・

 会報の後ろの方にある「2歳馬近況」をゆっくりと見ている・・・自分の出資した3頭とも大したトラブルもなくボチボチのようだ。今は良いこと悪いことに一喜一憂する時期ではないでしょう。まあ怪我無く調整できていることが何よりです。そうやってみていると1頭の馬に目が止まった・・・

29番ニットウブラウン03・・・ほとんどの馬が満口で残っている馬も満口間近が多い中・・・
まだ満口にはほど遠いようだ・・・

でも写真を見ると結構好み・・・厩舎も良いしね・・・
ちょっと注目してみておこう・・・
どうせ3次募集もあるから今はみんな様子見すると思うし・・・
補償があれば3月末まで待てるんだけどな〜・・・(2005年1月2日)

■ 3次募集情報・・・

2004年度3次募集は4頭で以下の馬達らしい・・・
  1. アンブライドルズソング×ウェルシー(リーガルクラシック) 牡 5200万 栗東:白井厩舎予定
  2. シングスピール×エレガント(マルジュ) 牡 5200万 予定厩舎はわかりません
  3. マキアヴェリアン×ユリーカラス(ラッキーノース) 牡 3600万 予定厩舎はわかりません
  4. オペラハウス×タケショウティアラ(ニホンピロウイナー) 牝 1200万 予定厩舎はわかりません
いや〜またまた白井先生に預託する予定のある馬がいます・・・
しかもそこそこ早熟血統でラフィアンの育成にも合っていそうな気がします・・・
ぶっちゃけ私はこの馬を「厩舎だけで!」選びます!!
私はアメデオの血統はあまり好きではなかったので買わなかったですが
もし私の好きな血統ならば「厩舎だけ」で選んでいた馬でした!
別にどんな方法で出資馬を決めようが私の自由です。
アメデオも厩舎だけで選んだ人が多くいると思ってますし・・・
まあこの時期に選ぶんだから厩舎の変更はないでしょう・・・
白井先生もハード調教するところらしいので、何とか耐えられる体質を持っていることを祈ります・・・
ネットで情報を見ていると2月の会報で募集するらしいので(会員特別募集??)、
多分この馬には申し込みをするでしょう!!
会報が楽しみだな〜(2005年1月14日)

■ 2頭分の出資申込書を記入

昨日公式HPで会員特別募集の発表がありましたね。
やはり上記4頭が募集されるようですが値段少し違っていましたね。
  1. アンブライドルズソング×ウェルシー(リーガルクラシック) 牡 5000万 栗東:白井厩舎予定
  2. シングスピール×エレガント(マルジュ) 牡 5200万 予定厩舎はわかりません
  3. マキアヴェリアン×ユリーカラス(ラッキーノース) 牡 3600万 予定厩舎はわかりません
  4. オペラハウス×タケショウティアラ(ニホンピロウイナー) 牝 1300万 予定厩舎はわかりません
前にも書きましたがとりあえずウェルシー03は出資します!!
申込書の記入をすませました!!
投稿準備はOKです!

・・・そしてもう1頭・・・
ニットウブラウン03の申込書も合わせて記入・・・
これは出すかどうかはまだわかりません・・・特別募集1次締切2月10日にまで考えます!

今回は補償優先 → 実績優先らしいですね。
これは普通に考えればラフィアンの露骨な「補償減らし」ですね。
今年からの募集方法だと出資できない人はず〜っと気に入った馬に出資できませんから、
補償が大量に余っているのでしょう。
これを処理するためにこの方法だと思います。
それを証拠にこの方法は「今回に限り」とアナウンスしていますしね・・・
ここまで露骨にやられると「嫌気が差す」人が多く出てくるでしょう(実際書き込みも見た)
そんなわけでウェルシー03は400口募集馬ですから
補償を持っていない私でも出資できる!とみました!!
なんとか即満にならないで欲しいです。(2005年1月28日)

■ 3頭はいい感じだけど・・・

会報到着!
まあ思いのほかみんな良かった・・・・
特にシングスピールが良く見えたな〜・・・
でもアンブライドルズソングにいきます!!
シングスピールは・・・・やっぱり厩舎未定がネックですね・・・・
良い馬には見えるんですけどね・・・・ちょっとビックリしましたよ・・・「!!!」と思いました・・・・
やっぱり少しでもリスクは減らしたいですもん・・・
厩舎未定の馬に出資するときは「金を捨てるつもり」でないと・・・・
そんなわけで白井先生のアンブライドルズソングにいきます。
芦毛というのも良いところで・・・・
明日申込書を出します!!(2005年1月31日)

■ maybe・・

恐らく、ウェルシー03の出資が確定したと思います。
「確定したと思います」っていう日本語・・・おかしいな・・・
あと1頭・・・ニットウブラウン03に出資するかどうかですが、これはあと2週間じっくりと考えます。
多分出資するとは思うんですがね〜・・・
ニットウブラウン03に関しては、馬体が好みです。
馬選びに基準は一つではありません・・・
(2005年2月11日)

■ final answer??

本日・・・ウェルシー03の出資申し込み結果が届きました。
これで終了しようと思ったのですが・・・
昨日ニットウブラウンの出資予約申し込み・・・及び申込書を送付しまして、
多分確定したと思います。
この募集馬選考記のはじめの方では「全く興味がない」と書いておきながら・・・・
人の気持ちは移りゆくものです・・・
で私がこの馬を選んだ理由は・・・
  1. 馬体が好みの感じになってきたこと
  2. 厩舎もラフィアン的にはまあまあ良い厩舎であること
    ちなみに真歌の事務所で1時間ほどず〜っとお話をさせていただいたこともありますが
    なかなかアツいオヤジでした。あの情熱でお願いします!!
  3. 近況もなかなか良かったこと
    まあこの時期の近況はラフィアンとしても最後の追い込みで馬を売りたいでしょうから、
    話を鵜呑みには出来ないのですが・・・・
以上の理由です。
まあ最大の理由は・・・
「一口貯金がたくさんたまってたから」というのがあるんですがね〜
結局お金がないと出資できませんからね・・・
・・・この趣味をはじめてから、人生がとても楽しくなりました。
どうも自分の傾向として1次募集が始まってから募集終了の今時期まで
ず〜っと馬を選んでいるような気がするので、
来年以降もこのスタンスで毎年5,6頭ずつ出資できればな〜と思います。

そんなわけで今年の出資はこれにて打ち止め!!
あとは来年度以降に・・・

・・・マジックナイト04が欲しいです・・・・・(2005年2月15日)




トップページ > My Policy > 2004年度募集馬選考記