トップページMy Policy > ラフィアンを選んだ理由



ラフィアンを選んだ理由




 皆さんが、「よし一口馬主クラブに入ろう!」と思ったとき、多くの人がいくつかのクラブの中から、選んだのではないでしょうか?私は最終的に3つのクラブから「ラフィアン」を選びました。ここでは私が「ラフィアンを選んだ理由」を書いてみようと思います。一口馬主になりたいな〜と思ってる方で、「クラブってどこがいいんだろう?」って思っている方がいれば、参考にしていただきたいなと思います。もちろん選ぶ要素は他にもたくさん多くあると思います。これはあくまで私の考えですので、そのあたりご了解いただければと思います。

代金が「内税」であること

 だいたい一口馬主になりたいと思う方で、どのクラブにしようかと悩む人は私のような普通のサラリーマンが多いと思います。ですのでできれば、支払いを安くしたいと私は考えました。そんなわけで、私の知る限りラフィアンだけが内税でした。内税って何?という人のために少し説明します。

(例)馬代金が10万円でした。
  • 内税…請求額10万円(消費税込みの価格)
  • 外税…請求額10万5千円(消費税5千円を10万円に足した額)
こんな感じです。10万円で5千円も違います。
もしこれを見て「大したことないじゃないの?」と思った方は、ブルジョワな方だと思いますね〜もちろん額が大きければそれも大きくなるので、内税って魅力だな〜っておもいます。

クラブの馬がそこそこ走っているのを見かけること

 重要です。やっぱり馬は走ってくれないと・・・って思います。走ってくれないと、応援できませんよね〜それにもちろん賞金も入らないし・・・走ってくれると8着以内にはいってくれれば、賞金または出走奨励金が入ります(タイムオーバーや失格等を除く)。私も一口馬主をはじめるまでは、5着までに入らないとお金は返ってこないと思ってました。9着以下でも「特別出走手当」が入ります。つまり走ってくれればお金が戻ってくるということですね。ですので、頑張って走ってもらいましょう^^でも無理してはダメ

クラブの馬がそこそこ活躍していること

 いくら馬が走ってくれても、そのクラブ所属馬が未勝利でも掲示板にものられないようでは・・・夢がないですよね。私も現実主義なもので、「自分の一口持った馬が活躍するほど、甘くないだろう〜」と思っている反面「1000万条件ぐらいまで出世して6歳くらいまで丈夫に走ってくれないかな〜」とも思ってみたりします(それこそ甘いか?)そんなわけで、クラブ所属馬がそこそこ活躍してくれた方がうれしいです。最近では自分の馬でなくてもラフィアンの馬を応援するようになりました。

情報公開がしっかりしていること

 これも重要です。クラブとしてはあまり良くないことは情報として流したくはないでしょうが、これではクラブとしては信用できません。馬という生き物だから、怪我をしたり、体調を崩したりすることは当然あるでしょう。しかし、これらのことをクラブとして情報を公開しないのでは、「詐欺」と思われても仕方ないですよね。ですので、いいことも悪いことも公平に情報公開することが大切だと考えます。

馬代金が安いこと

 大変重要です。やっぱり普通のサラリーマンにとって何万円ものお金を出すわけですから、安い方がいいに決まってます。もし私が月収100万ぐらいあるならば、このようなことは考えてないと思うし、迷うまでもなく「社台」「サンデー」のどちらかにしているでしょう^^

カタログ代500円取られたので必要にせまられて・・・

 これは冗談です^^;;;でもカタログ代取られたのはラフィアンだけでした。
入会すれば入会金が500円引きとなりましたので・・・
(20000円が19500円に・・)
他にもいろいろあります・・・
  • 良血馬と呼べないような馬たちで良血馬に勝つのが爽快だと思った
  • 前から興味があった
  • 日常生活に刺激がほしかった。
  • 馬券だけでは飽き足らなくなった
 などです^^最後の方は少しアレですが・・・

 そんなわけで、ラフィアンを選びました。入会してみたら、特典とかでさらに多くの満足を得ているので、とても良かったと思ってます。ラフィアンの特典についてのお話はまた機会があればしてみたいと思います。これを見ている方で一口馬主に興味があって入りたいな〜と思う方が多くいると思いますが、要するに・・・
勢いと決断力だと思います。

皆さんも、いろいろなHPで研究して良いクラブに出会えることを願っています。

ご意見、ご感想はメールか掲示板にてお願いします。
建設的なご意見お待ちしています。


トップページ > My Policy > ラフィアンを選んだ理由