トップページ > Special issue 2006年パーティー雑記


2006年パーティー雑記


今年のパーティー面白かったですよ。

しばらく今の土地に住むと思われるのでどうすれば東京に行きやすいか?
どうすれば安く東京に行けるのか??
考えた結果・・・行きも帰りも高速バスで行くことに・・・しかも帰りは深夜便・・・
そこまでせんでもいいやんって突っ込まれそうだけど・・・

で・・・2006年パーティー・・・
そういえば、社長が替わってから初めてのパーティーだっけか?

はじめの社長挨拶・・・
お辞儀をしたときにいきなりマイクを頭にぶつけるボケをかます・・・
俺は鼻で笑ったけど、結構うけていたな・・・
挨拶自体は面白くはないけど、真面目なしゃべりで私としては嫌いではない。
それに何より良かったのが、前社長に比べて挨拶が短かったこと!
前社長は乾杯前の挨拶なのに20分も喋るもんだから、聞いてる方がだれてくる・・・

で・・・短い挨拶でしたが、私にとって結構衝撃的な話が・・・
「来年から満口馬の抽選方法を変える。抽選枠を広げる。
あと出資していた牝馬の子供への優先出資権を与える」との言葉・・・
いや〜あそこで言ったからには来年からは間違いなくそうなると思いますが・・・
俺にとっては困るなぁ〜
こうすることでボーダーが上がることは間違いないから、今まで大丈夫だった馬がダメになる可能性大だな・・・
・・・まぁ・・・困るけどしょうがないね。
ある程度は新規の人も大切にするって事なんじゃないかな?
文句を言う人はまだまだいるだろうけど、ラフィアンの事務方には是非よりベターな案を模索し続けて欲しいね。
でもさ・・・出資牝馬に対する優先権はその存在自体はともかく、
もしその牝馬が繁殖に上がらなかったり、上がったとしても募集馬に入れられなかったりしたら
文句が出てきそうだな・・・

実はパーティーが始まる前からウィスキーを2杯ほど飲んだので
かなり酔っぱらいました・・・ただ覚めるのも早いんですが・・・
なのでパーティーの進行通りに覚えているかどうか不安なのですが・・・

そして、しばらく歓談を楽しんだ後に・・・
なんと今年は前社長と藤澤和雄調教師との対談が!!
いや〜素晴らしい企画だ・・・なかなか面白かったですよ。
内容は覚えていないけど、楽しく聞かせていただきましたよ。
あ・・・そういえば前社長のネット嫌いは相変わらずです。
「こんなに丈夫で数使うのにそれに対して文句を言うなんて・・・自分でやって見ろと言いたい。」とか
言ってましたね。まぁラフィアンってそういうクラブだからわかる人にだけわかれば良いんでない?
言いたい人には勝手に言わせておけばいいのに・・・何であんなに過剰反応するのかわからないな。

あとは何があったかなぁ?

去年と同じで今年重賞を勝った馬の回顧が行われ、調教師の先生と出資者の皆さんが壇上に立ち
色々話をしていましたね。
私は当事者ではないから、周りの人と喋っていましたけど(笑)
私もいつかあの壇上に立ちたいね〜

あ、そうそう、今年からパーティーで出資予約した人にはパーティーの代金が半額になるって
最初の方で言っていたような気がする!
ということはパーティー代が5000円になるということですな・・・
ん〜・・・これに釣られて出資予約する人っているのかなぁ〜・・と思ってみたり・・・
パーティーで出資予約した人はもう来る前からある程度決め打ちしてきている人だと思うんだけどなぁ〜
何かこういう事されると、「馬が思ったより売れてないんじゃないか?」と邪推してしまうのは俺だけ?

あとは・・・
そういえば社長のお薦めは・・・
3 ヴィンデールペーン05、5 カチタガール05、77 ポルベニル05、80 ユタカプリンセス05です。
ん〜3以外は高馬ばっかりですね〜・・・
去年もそうだけど、現社長は高い馬はやっぱり良い馬って思っている感じがありますね。
まぁ出資は自己責任でお願いします!

自己責任で思い出した!
前社長が壇上で喋っていたときに「出資は自己責任で」と大きな声で言ったのが耳に残っています。
いまだに馬が走らないことに対して、牧場のせいにしたり、育成のせいにしたりする人が多いのでしょう。
全く日本人ってヤツは・・・と思いましたね・・・それを壇上で言う前社長もどうかと思いますけど
こんな当たり前の話をあんなところで言う必要はないと思いますよ。

そういえば今回のパーティーの商品の目玉は毎年おなじみの出資割引券だったのですが
10%、20%、30%の割引券がそれぞれ20名、10名、10名だったかな?
いや〜そろそろ当たっても良いと思ったけど、残念ながら当たらず・・・
まぁそれはイイとして・・・
今年は10%割引券はとある機能との選択制になったものでした。
それは・・・「前期締切における満口馬の優先出資権」です。
要するにポイントが足りない馬でもそれがあれば出資できますよ。という代物ですな。
ちなみに10%割引と優先出資権は併用できないので、応募するときにどちらかを選択することになりますね。
ん〜こういうモノをつけてくるあたり、今の制度によほど不満が多いということの証左・・と
ラフィアンサイドでは思っているのでしょうね。
ん〜・・・確かにツアーやパーティーでの参加者は減っているけどさ〜
ああいう決まりを作ったら、このようになるっていうことぐらいは予想していなかったのかな?
別に売り上げに関しては今ぐらいあれば十分だと思うんだけどなぁ〜
まだ売りたいのかなぁ?
あまり売れると、後から馬を選びにくくなるから、私としてはこんなモノで良いし、
今はもうどこか一つのクラブだけにこだわる人なんて少ないから
ラフィアンで出資したくない人に無理に出資してもらわなくても良いと思うけどね・・・

今年はパーティーの構成が良かったです。
最初の挨拶が短かったから、話もたくさん出来たし、時間も予定通りに終わったらしいので
だらけた感じもしないで良かったし、企画もよかったし・・・
ただ、おそらくパーティーにはじめてきたと思われる人たちが
後ろの方でつまんなそうにしていたのが印象に残りましたね。
おそらく、この人達は来年から来ないでしょうね(笑)
こうやって、ラフィアンは古参会員でほとんどを固めるクラブになっていくのか・・・と思ったり・・・
まぁこのパーティーが楽しめるようになった私も古参に片足を突っ込んでいるのかと思ったり・・・

ちなみに今年のおみやげはラフィアンのロゴが入った「せんべい」とボールペンとカードケースとメモ帳でした。
かろうじてメモ帳は使えるな・・・ボールペンも使えるか・・・
まあ、せんべいはもう食べました。普通のせんべいでした(笑)

去年は東京駅のカプセルホテルで一泊して朝の新幹線で帰ったけど
今年は予約しておいた深夜高速バスで帰宅・・・結構疲れたな・・・
来年からは体調に合わせて、新幹線で行くか高速バスで行くか選択します・・・

ちなみに、オータムパーティ限定「牧場初」残口馬コメントというものも頂きましたので
もし知りたい馬がいれば掲示板にカキコしてください。
私がゴミとして捨てるまでですので、知りたい馬がいればお早めにどうぞ!!




トップページ > Special issue 2006年パーティー雑記