トップページ > 日記

過去日記の検索    のログ  
みよしの
2018/07/16()
のんびり過ごした海の日でございます。
たまにはいいと思います。

と、自分に言い聞かせております(笑)

日帰り温泉に行こうと思いましたが
結局ジムの風呂に長く入っただけにしました。
ん〜安上り(笑)
ジムの風呂もそこそこ悪くないけど
水風呂がぬるいのが玉に瑕(きず)なんだよな〜
水風呂は凍えるぐらいの温度が好き。

いつか突然死しそう(爆)

さて、ウインガニオンの中京記念のハンデは
57.5になりました。予想通り。
これで体調が整えば勝負になるでしょう。
他のハンデを見るとグレーターロンドンが0.5多い。
スマートオーディンが0.5軽いが
これは長期休養明けのおまけでしょうね。
ブラックムーンの57.5は重い気がするな。
57でもよかったと思うが、
ガニオンに忖度してくれたのでしょう(笑)

本州は猛暑のようです。
まさにガニオンの季節。
とても楽しみですな。

さて、ちょっと痩せまして
ズボンに余裕が出てきております。
運動もそこそこ継続しておりますが
一番変わったのは間食を少しだけ減らしたこと。
あと、筋トレのメニューを変えたこと。
腹筋の種類を増やしてみました。

同じことをやってると体が慣れるんでしょうね。
維持しかできない。
何かを変えようと思ったら変わらないといけない。

そういうことなんでしょうな。

さ、明日から仕事。いやだいやだ(笑)
猛暑
2018/07/15()
日本列島猛暑のようで
40度近い気温になっているところもあるとかないとか。
北海道道央付近のこの辺りも
確かに暑いですが30度はいってないので
まぁちょっと汗ばむ程度ってところです。
この辺は北海道のありがたいところですな。

さて、今日は1頭。
ディオブルネッタは4着と前進です。
まぁこの辺の未勝利で8着以内に入れないようだと
もう望みはほとんどありませんからね〜
4着だったらマグレで勝てるかもしれません。
おそらくダート1000mを次走以降も使うでしょう。
何とか一発期待できそうですね。

さて、個人的にはもう次の週で
ウインガニオンですよ。
22日日曜日の中京記念。ハンデは明日発表ですが
57.5だと思うんだけどな〜
58キロなら重い。G2でほとんど活躍できてないから
去年57キロだから据え置きはないと思う。
だから57.5キロだと思います。
もうこの馬がこのレース以外で
得意条件で使えるレースがないのです。
このレースを勝てなければ関屋記念は58キロなのかな?
勝ったら59キロでかなり厳しいなぁ〜
まぁそれでも条件に合いそうなのは
ここしかないわけだけど。
サマーマイルのためには
中京記念2着で関屋記念1着が理想。
それぞれ多分57.5キロと58キロで出られる。

ま、取らぬ狸です(笑)

明日はどこか温泉にでも浸かってきます。
来週は色々疲れそうな出来事がありそう・・・

毎日あるけど(笑)
最低限以下
2018/07/14()
ほぼ一日お出かけでした。
生まれて初めて、ものまねバーというところに行きまして
ものまねショーを見てお酒を飲んできました。
まぁ面白かったし、似てる人は似てたけど
ちょっと商売っ気の押し付けが強すぎて
次に同じ店に行こうとは思わなかったな。
一番気に入らなかったのは
お店の人のお酒は別料金で
最初に1杯目の後にほとんど飲まないで
2杯目いいですか?と聞くと同時に
「ありがとうございま〜す。」と言ってきて
おいおい、返事してないだろ?と思ったが
まぁ700円だしいいかと思いましたが
こういうところで店に不信感が芽生えます。

せめて飲んでからにしろ、と、
あとは、一応客の返事を聞いてからにしてくれ。と。

ま、本人公認と言ってましたがaikoは似てた。
ただね〜ビジネスモデルとしては
結構厳しい感じもするな。
夢を追うことの途中経過って感じの人たちの集まりでした。

さて、私もそれに比べれば小さな夢といいますか
妄想を抱いて一口馬主をやっていますけど
今週の2頭は勝つことは難しいと思っているから
まぁとりあえず成績だけ振り返りますが・・・

メルドオールの9頭立ての9着は
最悪の結果だろ(苦笑)
1頭だけ交わせば賞金がもらえるレースを選んで
それができないんだから、どうなのよ、黛君。

ま、馬が弱いのはたしかだとは思うが
それだったらそれなりに競馬はできるだろ?
誰も勝てとか掲示板を目指せとは
たぶん言ってないと思うぞ。メルドオール出資者は。

メルドオールがこのクラスを勝てる実力はもうないのは
出資者が一番よくわかってます。
だからこそできることがあるだろうということです。

さ、明日はディオブルネッタ。
まずは掲示板で権利取り。勝てとは言わない。
谷間
2018/07/13()
今日は飲み会でした。
まぁ最近あまり飲まないようにしているので
そんなに酔わないつもりでしたが
少しのお酒で酔ってしまいます。

疲れているということで出資馬の出走もほどほどに(笑)

今週は2頭です。
どちらも勝つのは厳しそうなので
逆に気楽です(笑)
ディオブルネッタはここで走れないと厳しくなりますな。

さて・・・明日はほぼ一日ドロンします。
リツイート
2018/07/12()
最近、私のネタはツイッターで拾ってきていますが
今日もフォロアーさんからのリツイートネタで。

クラブ法人、オープンで頭打ちになったダート馬を
地方転入で稼がせるメソッドだけじゃなくて
オーストラリアに送って稼がせるメソッドの確立も
急務なのでは

・・・この話、私の出資馬で現実になるかもしれません。

また聞きですが
ウインの社長がウインガニオンの冬の使い方について
オーストラリアに連れていく構想を
持っているということでした。
日本に比べて賞金は安いんですが
冬の右回りだと全く結果が出せないキャラクターを
生かすために、冬にオーストラリアにもっていって
左回りの競馬場に使いたいとのこと。

こういう柔軟な発想いいよね。

こういう発想ができれば、徐々にですが
うまく回るようになると思ってますよ。
自分たちの強みを生かして、より良い方法を模索する。
この繰り返しが成長につながるんですよね。
強味のみ強調してその他のところを現状で良しとすると
成長はないわけです。

賞金少なくても豪州出走大賛成。
そのほうが稼ぐチャンスはあると思う。

楽しみですな。
費用対効果
2018/07/11()
昨日面白いツイートを見つけました。


昨年まで45頭(未デビュー馬含む)いる
セレクトセール2億円以上馬で、
落札額以上の賞金額を稼いだのはトーセンスターダム、
サトノダイヤモンド、アドマイヤグルーヴ、
フォゲッタブルの4頭のみ。

・・・とのことです。

まぁ調べてないから真偽不明ですが、
感覚的に確かにそうだよなという気がする。

で、あとから見ても2億以上の価値があったと思えるのは
サトノダイヤモンドとアドマイヤグルーヴですわ。
こう考えると高すぎる馬はちょっと厳しい。
でもね、率にすると1割なんですよ。

1割だったらそんなに悪くないんじゃないか?

例えば、1000万の馬で1000万以上稼ぐ馬の割合は?
これが1割なら同じかよと思うし、
2割なら、思ったよりも高くないと思うし
3割ならまあ安い馬のほうが
落札額を上回る確率が高いのは当然だと思う。
少なくとも私の場合は。

私は基本、お金持ちのほうが勝負に勝てると思っています。

そもそもお金を持っているというのが
人生のある意味勝ち組なわけで。
金を持っている人に難癖付けるのは
金を持ってない人のひがみでしかないと思ってます。
お金はないよりあったほうがいい。
そんなのみんな声に出さないだけで
ほとんどの人がそう思っていますよ。
だけど、そういうと悪い印象を与えるから
言わないだけなんですね。

・・・話がそれましたが

落札額が大きくても少なくても
その額を上回る確率が同等程度だったら
とにかくお金を出して活躍馬をとりたいと思う人がいても
全く不思議じゃない。
お金の多寡は選択肢の多寡ですから。

非常に疲れた・・・寝る。
代表引退
2018/07/10()
サッカーのワールドカップ、
ベスト4が出そろったということですが
残ったのがすべて欧州のチームということで
南米のチームが残らなかったのは時代の流れなのか
どうなのか。

で、その中で日本代表が帰国後の会見で
代表引退を口にする機会をニュースで見るたびに
ちょっと違和感があるといいますか。

代表引退って?代表辞退じゃないの?

そもそもその方が代表になっていることが前提の
代表引退という表現がおかしくないのか?
選ばれても辞退します。という意味なんだろうか?
それなら「次に選ばれても辞退します。」という
言葉を発するほうが誤解を招きにくいと思うな。

さて、8月19日に
ウインゼノビアがクローバー賞に出走しますが、
同日、ジェミーウェイも
新馬戦でビューの予定となりました。
う〜ん楽しみですな〜
ウインゼノビアはとりあえず一つは勝てているので
楽しみしかないのですが
ジェミーウェイはユニオンの2歳馬で一番期待している
出資馬です。
これで札幌記念に行ける理由ができました。
確か、ウインブライトも出走予定じゃなかったかな?
いや〜今年も楽しみです。

で、今年も懲りずに
ノルマンディーの2歳馬をポチると・・・

2歳馬で外厩に移動するといわれると
もうポチらざるを得ない病。

不治の病(苦笑)
Pass:

トップページ > 日記
切って出し日記 Ver2.5 CGI-PLANT