トップページ > 日記

過去日記の検索    のログ  
斜陽
2017/06/27()
いや〜・・・
ウインの申し込み状況。
コスモチェーロ16は明日にでも満口になりそうですが
その他の馬は全然大丈夫そうですね。

ラフィアンはまだ集計経過が出ていませんが
多分そんなに売れてないと思います。
で、ウインを見ると・・・売れてないね。

売り上げを考えると
ノルマンディーに大きく水をあけられている気がする。

まぁ安いからね〜
それだけでもうれしいことなんだよね。
もちろん走らない馬も多いけど
それは安い馬だから当たり前なんですよ。
これで、走る馬が多ければ最強でしょ?(笑)

まぁでもウインも安い馬を増やして
対抗しようとしている雰囲気はある。

ただ、BRFグループが
もう一部の人たちだけに受け入れられる
マニアなクラブになりつつあるんだよな。
私も良いところはよいところと割り切って考えられる
おめでたい人なので、いいんだけど
もし今から入会するとしたら
絶対ラフィアンには入らないよ。
色々な情報を収集して考えればそういう結論になる。

だけど、17年前なら
まぁそんなに間違ったクラブ選びではなかった。
・・・と思う。

時代は流れるということなんですよね。
トップ3
2017/06/26()
今日は月曜日なので
まぁ普通のサラリーマンだと休み明けの
週初めでテンションは低めで始まりますが
まぁ仕事がうまくいかなくて上司の指導と
部下からの突き上げがいつも以上に激しい日でございまして
さらにテンションダダ下がりです(苦笑)

ま、もちろんミスした私がよろしくないのですが
昨日までの楽しさから急転直下なので
もう少し慣らし期間をあけてくださいなって感じですな。

そんなわけで、ツアーの出来事について
思い出したことを書いていきます。

しばらくはこのネタで引っ張りたい。

で、2日目のコスモコースでの出来事
調教見学後、比較展示が始まって
私は22番のコスモチェーロ16を見たら
そのあとの募集馬には興味がなかったので
あったかいコーヒーをもらいに行って
知り合いと話をしていたら

あれ?何か様子が変だ?

ということで、比較展示会場に向かうと
岡田総帥が独演会を始めていた。
27番の募集馬について
馬の作りの良さを力説していた。
で、ビデオ撮影していた人たちに
「今から大事なことを話すからビデオにとらないで。」と
いうことで、そこから話し始めた。
岡田さん曰く「私が何年も積み上げてきたノウハウを
YouTubeなんかで出されたら困る。」みたいな
言い方だったと思う。
で、27番の馬の作りについて話し始めた。
まぁ何度も見ている人にとっては
同じことの繰り返しなんだけど
それでも多くの人が話を聞いている。
エンターテイナーなんだよね〜話は面白い。
だけど、昨日は話の節々でなんというか・・・
岡田さんの口惜しさというか怒りみたいなものを感じた。
特に思ったのが
「私以上に馬を見られる人はいない。」・・・
まぁここまではよく聞いていた話だが・・・
そのあとに「もし馬を見られるという人がいれば
一日、いや何日も勝負しろ。絶対勝って見せるから。」
というような、何か他人と必要以上に比較して
しゃべっているような感じがした。

ん〜なんかいつものユーモア一杯の喋りというよりも
何かに怒っているというか
・・・私は焦っているように見えましたが
いつもとは違う感じがしましたね。

個人的な思いを言えば
ものすごく情熱的だし、ユーモアもあるし
一代でここまでBRFグループを大きくした商才もあるし
本当に稀代のホースマンだと思うけども
苦手なことがあって
それが大きなレースを勝てない要因だと思うな。
社台に大きく差をつけられら理由は
サンデーサイレンスだけじゃないです。
それを自分で気づいて、何とかしていかない限り
厳しいよね。

個人的にはウインの社長の考え方なら
大レースを勝てるチャンスはあると思いますけどね。
馬を見る目は長男の方があると思うけど
あまりにも運用がひどすぎて。
お父さんの悪いところを集約している感じだし。

そんなわけで、またネタを思い出したら書いていきます。

ウインは私が昨日書いた3頭がやはり人気ですね。
コスモチェーロは売れ過ぎです。
私も申し込みましたがそこまでとは。

いや〜・・・逆に怖い(苦笑)
ツアーやり
2017/06/25()
昨日、今日とBRFCVFツアーに行ってきました〜
今年は天候にも概ね恵まれました。
曇り空が多かったものの晴れ間がのぞき
雨も降らないいいお天気だったと思います。

で、ツアーなんですが
私は現地集合宿泊なしプラン(Cコース)で参加しました。
バスは全部で9台。
初日の夜のパーティーで
ラファインとウインの社長がそれぞれ話をしていましたが
参加者は31○名(忘れた)で、初参加は49名
なので、リピーター率は約84%という高確率
他のクラブはわかりませんけどどうなんでしょうかね。

ツアーの流れは
1日目 CVF集合→バス移動で明和にて昼食
→ラフィアンの展示→移動→ウインの展示→パーティー

今年から昼食が明和になりました。
明和の方が広いから私とすればいいと思います。
まだまだラフィアンのみの方も多いから
ラフィアンだけ見たらウインに興味のない方に
配慮したのだろうと推測します。
去年まではウインのみの会員さんに配慮した流れでしたが
もうその時期は過ぎたのだろうという推測。
実際パーティーでウイン社長が
31○名のうち240名がウイン会員だそうです。
もちろんラフィアン会員との重複を含みます。
で、CVFがウインを買収して初めて行われたツアーでは
その数、たったの9名だったそうです。その差26倍強。
それを考えればウインを先に見せて
ラファイン会員をウイン会員にさせる目的は
もう達成できたものと考えますね。

で、最近私が色々なクラブを経験して感じていますが
やはりクラブというものは色があります。
その中で、BRFグループは
ラファインとウインのクラブについて
すこしずつ色を付けようとしています。
簡単に言ってしまえば
ラファインは小金持ち用のクラブ。
ウインは庶民用のクラブ・・・ですね。
で、クラブの口数が少なくなればなるほど
その下のクラブに出資したがらない傾向にあるのですよ。
出来るだけ少ない人数で持ちたいと思う人が多いのです。
あと、わけのわからない人たちと
一緒に持ちたくない気持ちが強い。
それがラフィアンの50口。
で、それは私なんかよりも
ずっと前からラフィアンを支えている人たちへの
配慮ですな。
そういう意味では先にラファインを展示することによって
超古参会員に配慮を始めたのです。
ウインの会員増がおおむね達成できたから。

大口顧客を優遇するなんて言うのは
表に出てきてないだけでどこにでもある話です。

今日はそういう類の話も聞きました。
あれだけ多くの会員に公平性が高いと言われている
キャロットの出資システムですが
まぁやっぱりいろいろあるんですよね。
簡単に言えば、金持ちとコネは
どこに行ってもあるということなんですよ。
程度の差こそあれ。
で、キャロットの会員数は約1万5千名なんだそうで。
いや〜・・・そりゃ全部満口になるはずだわ。

・・・話がそれました。

パーティーでは岡田繁幸さんの独演会はなし。
去年は体調不良だったので仕方ないが
今年は元気に参加して見えたので
ちょっと時代の流れを感じましたね。
おそらく、クラブの運営からも
少しずつ手を引いているでしょうね。

で、2日目、私はコスモコースを選択。
今年は真歌コースにしようか迷ったけど
まぁ結局、募集馬が見られる無難な方を選択。
調教は診ないでずっと募集馬を見た後に
比較展示を見ました。
いや〜22番コスモチェーロ16が良かったわ〜
それと、21番は青木厩舎なので
こちらを本日申し込みしました。
ちなみにこの2頭に加えて
16番のフリーヴァケーション16が人気3頭のようです。
確かに16番はよかった。
だけど、高いから最初からはいかない。
もし満口になったらそれはそれであきらめる。

そう考えることができるようになったのは
メンタルとして大きいね。

そして2日目の午後はバイキング形式の昼食
天気が良くてよかった。
なんか晴れた空の下で食べられるってありがたいよね。
その後、ラフィアンの比較展示・・・
の前に、東京と阪神の5レース新馬戦。
マイネルイノメとウインルーカスが出走。
イノメは去年さんざん悩んだ挙句に
出資しなかった馬だったから
ものすごく注目してみていたけど・・・
ん〜まだ太かったから負けたのはいいとしても
じゃぁ絞れたら上のクラスで戦えそうな感じには
少なくとも今日の1戦では見えなかった。
出資した方はかなりがっかりしたと思います。
ウインルーカスは先行力もあるので
時機勝てそうですね。

で、ラフィアンのパレード。
私は募集馬を絞って見学
昨日気になっていたのは
11 チアリーダー16
21 マイネエレーナ16
26 マイネボヌール16
41 マイネアルナイル16
48 マイネヒメル16
の5頭でした。
ツアー前までは元出資馬の子供で
スクリーンヒーロー産駒2頭とマイネヒメルだけを
見たいと思っていましたが
11,21を昨日見て今日もう一度。
特に21マイネエレーナ16はすごく良かったです。
見る人が見れば前足にミスがあるらしいですが
私はよくわからないので
おそらく満口にならないとみているので
積極的に様子見します。

で、マイネヒメル16をすごく気に入りましたので
申し込みました。
スタッフに聞いたらまだそこまで申し込みは入ってないと
言っていたので郵送でもよかったけど
この馬はいずれ出資すると思ったから
いいやと思って書いてしまいました。

で、ウインのコスモチェーロ16もオルフェーブルで
マイネヒメル16もオルフェーブル
で、マイネヒメルはコスモチェーロの娘ということで
ラフィアンとウインで同じような血統の馬に申し込みです。
だって、4分の3は同じ血が流れている馬なんですよね。
いや〜・・・もし、オルフェとの相性が悪かったら
私のこの世代終了です(爆)

で、宝塚記念でキタサンブラックの負けを見届けて
帰途につきました。
宝塚記念が終わると何もアナウンスしなくても
バスにみんな乗り込むのは、ツアー民の仕様ですな(笑)

そして、静内温泉に浸かって帰宅。
こんなに早く日記を書けるなんて・・・

最近記憶力が悪くなったので非常にありがたい(爆)

・・・あ!!
ここで締めようと思ったところで思い出した!!
え〜すいません、私の日記を読んでいただいている方から
今日、お土産をいただきました。
もう最近はたいしたことを書いていませんので
大分ヒット数は減っていますが
こうやって読んでくださる方がいるのは
ありがたいことです。
何も返すものがありませんが、
チョコレートは美味しく頂きます!
ありがとうございます!

たった3日間トレーニングしないだけで
2キロ太った・・・
明日から仕事とトレーニングだな。

トレーニングはいいけど、仕事は・・・(苦笑)
ファースト
2017/06/23()
会社の飲み会でした。
私も中堅の立場となっておりますので
部下からの突き上げと上司からの指導の
板挟みでございます。

まぁ大人になるというのはこういうことなんでしょう。

そんな気持ちをツアーで癒されたい。
そんなわけで寝ます。

ラフィアンで見たい馬は決まってますから
それをどうするか。
ウインはNG厩舎以外はフラットに見たいね。
ラッシュ
2017/06/22()
いよいよ、明日はツアーです。
飛行機代を使わなくてもツアーに行けるなんて
なんてありがたいことなんでしょう。

いつもなら飛行機代込みで
10万ぐらいのお金を北海道のために使いますが
今回はツアーと宿泊代だけです。

いや〜・・・またいらないことにお金を使いそう(笑)

なんか今年は楽しみだ。
色々と癒されたいわ〜

さて、今週は7頭。
最近にしては多めです。

なぜか?連闘が2頭もいるからです。

いいよ〜この必死な感じ。嫌いじゃない。

でも1頭は3歳1000万条件馬何だけどね〜

ま、嫌いじゃない(笑)
天気
2017/06/21()
週末、どうやら新ひだか町付近の天気は
何とかもちそうです。
BRFツアーは雨は降らなそうですな。
天気はいい方がいいです。
去年の2日目は土砂降りでした。
あんな天気でも熱心な方はじっくり見ていましたよ。
BRFツアーは固定客でもっていると思いましたね。
BRFグループは大体このぐらいの成績は
続けられそうな雰囲気はあるから
まぁクラブは全然大丈夫じゃないのかな?

ま、希望的観測を多分に含んでますが(笑)

部屋干しで洗濯物が乾かない。

今、将棋の藤井4段の28連勝の話をしているけど・・・
14歳ということは中学生だと思いますが

・・・中学校行かなくていいの?
午前中から5時ぐらいまでやってるって言ってたから。

まぁ彼の場合はもう学校に行く必要はないと思うけどね。
ひふみん
2017/06/20()
将棋の加藤一二三九段が引退を表明したそうです。

・・・ツイッターで(笑)

時代ですな〜
まぁでも下手に記者会見するよりも
この方が多くの人に知ってもらえますよ。
最近の人はテレビを見ないですからね〜
しかも、テレビは話題を選ぶ立場だからね。
公平ではない。

さて、ラフィアンの測尺が発表されましたが
小さな馬が多いですな〜
もちろん誕生日が遅い馬の場合小さい確率は高いですが
そんなに遅い馬でもないのに
6月中旬時点で300キロの半ばぐらいの馬が多い。
私の狙っているマイネボヌール16とかも
350キロぐらい。
これは様子を見たいが・・・人気になればしょうがないか。
で、マイネヒメル16は380キロを超えているので
まぁ増えても450ぐらいで競馬かなぁ〜

ん〜・・・

ま、ある意味絞れていいのかもしれないな。

とりあえず寝るか。
Pass:

トップページ > 日記
切って出し日記 Ver2.5 CGI-PLANT