トップページ > 日記

過去日記の検索    のログ  
値上げ
2018/06/13()
JR北海道が地方の路線を維持するために
運賃の値上げを検討しているという報道がありました。

いいんじゃない?
自分たちの利益が上げられると思うレベルまで
上げてもいいと思うよ。
民間企業だから当然でしょう。
あまり上げたら路線の住民に負担が大きくなるというのなら
路線の自治体が補助金を出せばいいだけです。
現在日高線は災害で鵡川で折り返し運転していて
復旧のめどはたっていませんが
これも復活させても人がのらないのなら
復活させる意味ないと思いますよ。
なぜ、JRが復旧させようとしないのか?

答えは簡単で、復旧させても
満足に人が乗らないと思っているからですよ。
だったら復旧させようとしませんよね?
報道で沿線自治体から
廃止はダメだというところもありますが
直したって人が乗らないのだから
直してもしょうがない、その代わりバス路線と
道路を早く作ってほしい。
という現実的なことを言う首長がいないっていうのが
まぁ民主政治の大衆主義的なところといいますか。

大丈夫です。
多くの人が鉄道に復活してほしいと思ってません。
だって使わないのだから。
それよりも道路の整備をしてほしいと思っている人が
多いと思いますよ。多分。

政治家の言葉がなぜ響かないか?
きれいごとだからです。

現実離れしたきれいごとは
物語だけで十分なんですよね。

現実はドロドロしているものなんです。
それを理解しないと生きづらい世の中ですな。

さ、明日は厳しい日ですよ。
Pass:

トップページ > 日記
切って出し日記 Ver2.5 CGI-PLANT