Meiner's Diary BBS

HOME HELP 新着記事 スレッド表示 トピック表示 検索 過去ログ

[ 親記事をトピックトップへ ]

このトピックに書きこむ

スレスト! / 返信不可

■5990 / inTopicNo.11)  忘れてました。
  
□投稿者/ link -(2014/05/10(Sat) 22:13:41)
    No5989に返信(ぺんぺんさんの記事)
    こんばんは〜 ぺんぺんさん
    今帰宅しました。

    > 牧場見学お疲れ様でした。
    いろいろな意味で楽しかったです。

    > ご一緒のウインオベロンの評判がすこぶる良いようで安心しました。
    かなり坂路は動きますね。

    > ダートの短いところなら坂路調教の結果と相関がありそうな気がします。
    私もそう思ってます。

    > 縦列調教もやっているでしょうからレースで周りに馬がいてダメという感じもないでしょう、と期待しています。
    そんなかんじでしたね。

    > この馬にはダート交流でがんがん勝ってほしいものです。
    まずデビュー戦を見てみてからですな(笑)


    > ところでオベロンのスレッドは作られていないのでしょうか?
    すっかり忘れておりました。
    今から作ります。
    ありがとうございました。
引用返信/返信 削除キー/
■5989 / inTopicNo.12)  オベロン
□投稿者/ ぺんぺん -(2014/05/06(Tue) 20:30:38)
    お久しぶりです。
    牧場見学お疲れ様でした。
    ご一緒のウインオベロンの評判がすこぶる良いようで安心しました。
    ダートの短いところなら坂路調教の結果と相関がありそうな気がします。
    縦列調教もやっているでしょうからレースで周りに馬がいてダメという感じもないでしょう、と期待しています。
    この馬にはダート交流でがんがん勝ってほしいものです。

    ところでオベロンのスレッドは作られていないのでしょうか?
引用返信/返信 削除キー/
■5988 / inTopicNo.13)  悩んだ末に。
□投稿者/ link -(2014/04/29(Tue) 09:38:38)
    No5987に返信(雪国さんの記事)
    こんにちは 雪国さん
    この長文を見たときに、返信するかどうか悩んでましたが
    遅ればせながら返信することにしました。

    書かれていることは個人の主観なので何ともですね。

    以上です。

    社台の特別入会案内が来ました。
    今年も特別入会はしますが、出資はしないでしょう。
    もう少し、自分自身に金銭的、精神的に余裕がほしいですね。

    > linkさんも時々、日記で書いておられるようにその人によって求めるものが異なりますから自分が楽しめるクラブを上手く探してやってみるのが最善です。
    そのとおりですね。

    > 愛馬が活躍してもしてなくても一口の世界は楽しんだもの勝ちです。楽しんでいればどんなに赤字であろうとその人にとってはそれで十分だと思います。
    この部分は少しだけ…
    私は少しぐらいならともかく
    大幅に赤字が続くようなら、全くこの趣味を楽しめません(笑)

    > 色々と渡り歩いてきましたが、私の理想はここにあったと今は実感していますが、私の理想が他の方から見て必ずしもそうとは言えないから最終的な判断は自分自身でそれをしっかりと考えて頂く必要はありますが、linkさんとの絡みの流れでちょっとした情報として紹介させて頂きました。
    ありがとうございました。
引用返信/返信 削除キー/
■5987 / inTopicNo.14)  Re[125]: その通りです。
□投稿者/ 雪国 -(2014/04/17(Thu) 11:21:00)
    > 種牡馬を見られるってことですか?
    > これって会員以外の人でも見学できるのでは?

    そうです。
    長文で恐縮なのですが…。(^^;)

    社台SSでは一般競馬ファンに対して開放している放牧地(主に人気の種牡馬達)と、開放していない放牧地とに分けられます。

    今時期は種付け時期なので人気の種牡馬も放牧地から不在になっていることが多いですね。
    開放されているのは放牧柵からも一定の距離が取られているので近くで種牡馬を見ることは出来ません。
    遠目に見るか、望遠持参してきて見るか…。
    開放していない放牧地にいる種牡馬は見ることが出来ません。
    今だとハーツとか、ノヴェリストとかその他諸々は会員見学によるものでないと不可となります。

    案内対象クラブ会員だとクラブを通して見学予約を入れて、その日時に訪問し、スタッフさん案内のもとに見学が出来ます。
    放牧柵まで近寄れるので種牡馬が寄ってきてくれたらお顔を触ったりくらいは出来ました。案内スタッフさんによってはさせてくれないかもしれませんが…。(^^;)
    一般よりは遙かに近くで見れるし、一周概ね40分前後で色々な種牡馬を見ることが出来ます。

    本当に運が良ければ何らかの理由でその種牡馬が厩舎の戻る途中なりの帰路で歩いていると、立ち止まってくれて少しじっくり見せてくれたり一緒に写真撮影させてくれたりもありました。
    でも、これも案内スタッフさん次第だったり、その時の業務の都合で出来る出来ないはあるかもしれません。その時の運次第です。

    私はこの前、カナロアを間近で見て触りました。

    愛馬とは関係ないことなので、全然興味ない会員さんもいらっしゃるかもしれませんが、社台系クラブに属している会員さんは良くも悪くも募集馬の父親が限られます。
    その意味では将来、出資するかもしれない(出資してみたい)という種牡馬と接することが出来る貴重な体験というのは高揚するものです。
    その意味で私はこれを大きなアドバンテージと感じております。

    愛馬見学のついでにその前後に社台SS見学をされる方も多いようです。私もそうです。


    私が本家に入会した頃はまだ社台SS見学も特別多くはなかったのでしょう。
    一人(一件)の予約で一人の案内スタッフが帯同して個別見学出来ました。
    でも、時代は進みキャロットの会員さん、多分今ならシルク会員さんも?加わって見学希望人数が少しずつ増えているようで、個別案内ではなく、案内時間を事前に定められていて、その時間別で希望される見学者を一緒で一案内するルールになりました。
    だからその時によっては本家会員の人、キャロット会員の人、シルク会員の人…が介してご一緒する可能性があります。
    昔の方が個別だったので落ち着いて、自分のためだけに受けられるというサービス感が強かったので良かったのですが贅沢はいえませんね。(^^;)

    私の場合は基本、平日に有給取って見学するので概ね一人見学というのが多いのでさほど影響ありません。
    その方が愛馬の見学もより長くじっくりと楽しめます。

    あまりピンときてないかもしれませんが、これだけでも入会する動機に十分なり得るほどの大きなサービスだと個人的には考えております。

    BRFのどうぞご勝手に見学してください方式も自由度あって良かったけど、仕事中のスタッフを捉まえてお話聞くのはなかなか大変でした。
    私には社台系の見学方式が合ってますね。

    もし、将来linkさんもそういった関連クラブに所属することになって機会があれば是非、社台SS見学してもらいたいですね。(^o^)
    種付け時期だと、種付け様子が見学出来ますし、シーズンオフになると放牧される時間が長いのでゆったりと落ち着いて種牡馬達を見学出来ます。
    種付け時期が終わった直後はどの種牡馬も仕事の疲労感と時期的に暑いのもあってバテ気味です。秋になるとみんな元気になってくるのが一目で感じ取れます。
    なので私はそれぞれの時期に応じて最低2回は見学をしてきます。
    今時期の見学だとその年の最新式のスタリオンブックとか繁殖牝馬名簿もいち早くお土産として入手出来るのでこれもお勧めですよ。

    linkさんも時々、日記で書いておられるようにその人によって求めるものが異なりますから自分が楽しめるクラブを上手く探してやってみるのが最善です。
    愛馬が活躍してもしてなくても一口の世界は楽しんだもの勝ちです。楽しんでいればどんなに赤字であろうとその人にとってはそれで十分だと思います。

    色々と渡り歩いてきましたが、私の理想はここにあったと今は実感していますが、私の理想が他の方から見て必ずしもそうとは言えないから最終的な判断は自分自身でそれをしっかりと考えて頂く必要はありますが、linkさんとの絡みの流れでちょっとした情報として紹介させて頂きました。

    長々とした長文で失礼いたしました。m(_ _)m
引用返信/返信 削除キー/
■5986 / inTopicNo.15)  その通りです。
□投稿者/ link -(2014/04/16(Wed) 21:33:07)
    No5985に返信(雪国さんの記事)
    こんばんは。雪国さん

    >>認識のずれですよ。
    >>「出資馬限定」です。できるのは。
    >
    > それなら納得です。(^^)
    > あ、社台SSというのが上手く伝わっていなかったのかも?
    いやいや、それはわかりました。

    > 私はこの社台SS(スタリオン)が見学出来るというのが大きなアドバンテージとして、場合によっては一口をやろうとしている人達にお話したり、別のクラブから移ろうと考えている人達にもお話することがあります。
    種牡馬を見られるってことですか?
    これって会員以外の人でも見学できるのでは?
    いや、詳しく知らないのですけど。

    > その中に私は東サラはそういう対象の認識にはなかったで問い合わせて正確に知りたかったんですよね。
    > 社台SS見学まで対象と出来るのはこれまでの認識同様、本家・キャロット、今ならシルクもそうかもしれませんね。グリーンは不明ですね。
    なるほど。

    > 余談ですが、私が東サラにいた頃はまだ社台グループ馬の見学が不可の時代でした。その時はまだ牧場側と交渉中というものでした。他の牧場は見学可だったので、下河辺さんのところに行った記憶があります。
    私も以前はそういう認識ですね。

    >>オーナーの鶴の一声っていうのは間違いない事実なんですか?
    >>そういううわさは聞いたことありますが、実際にそうだったのかどうなのかは
    >>公になってはないと思いますが?
    >
    > 確かにそうですね。(^^;)
    > 確たる証拠はある訳ではないです。当時の某掲示板、linkさんもご存じのところでのお話です。
    確かにいろいろなところでは見ました。ですけど、それは推測の域を出ないものだと思います。

    > ただ、そんなことを一介の社員が簡単に出来るものではないし、理不尽な対応だったのは間違いないです。
    私も、恐らくそうだったと思ってますよ。
    だけど、推測の域を出ない以上は個人で思うのは勝手ですが
    他人に対して断定的に使うのはいかがなものかと思いますね。

    > そういったサプライズが飛び出しても、笑って許せるくらいでないと東サラにはいられないと判断はしましたね。
    そういうことですね。私は馬が走ればそれでいい人です。
    あ、もちろん規約通りに配当してくれることも重要ですよ(笑)

    >>そのために、馬が走っていてもキャロットのように
    >>会員が爆発的に増えないのかもしれませんから、私にとってはありがたいですね。
    >
    > 一部の馬は人気して抽選になっているようですが、それでもやはりキャロットと比較するとまだ楽な方ですもんね。
    > 欲しい馬が取りやすい環境というのは有り難いですよね。
    > 逆にlinkさんが本家はともかく、キャロットに入るという選択肢がこれまでの日記から推察出来ないのはそういう理由も大きいのでは?
    全くその通りです。
    キャロはすごく魅力的だしいいクラブだと思いますが
    自分の好きな馬に出資できる確率が低すぎることが最大のネックですね。

引用返信/返信 削除キー/
■5985 / inTopicNo.16)  納得できました
□投稿者/ 雪国 -(2014/04/15(Tue) 09:52:10)
    > 認識のずれですよ。
    > 「出資馬限定」です。できるのは。

    それなら納得です。(^^)
    あ、社台SSというのが上手く伝わっていなかったのかも?

    私はこの社台SS(スタリオン)が見学出来るというのが大きなアドバンテージとして、場合によっては一口をやろうとしている人達にお話したり、別のクラブから移ろうと考えている人達にもお話することがあります。

    その中に私は東サラはそういう対象の認識にはなかったで問い合わせて正確に知りたかったんですよね。
    社台SS見学まで対象と出来るのはこれまでの認識同様、本家・キャロット、今ならシルクもそうかもしれませんね。グリーンは不明ですね。

    余談ですが、私が東サラにいた頃はまだ社台グループ馬の見学が不可の時代でした。その時はまだ牧場側と交渉中というものでした。他の牧場は見学可だったので、下河辺さんのところに行った記憶があります。


    > オーナーの鶴の一声っていうのは間違いない事実なんですか?
    > そういううわさは聞いたことありますが、実際にそうだったのかどうなのかは
    > 公になってはないと思いますが?

    確かにそうですね。(^^;)
    確たる証拠はある訳ではないです。当時の某掲示板、linkさんもご存じのところでのお話です。
    ただ、そんなことを一介の社員が簡単に出来るものではないし、理不尽な対応だったのは間違いないです。
    そういったサプライズが飛び出しても、笑って許せるくらいでないと東サラにはいられないと判断はしましたね。

    > そのために、馬が走っていてもキャロットのように
    > 会員が爆発的に増えないのかもしれませんから、私にとってはありがたいですね。

    一部の馬は人気して抽選になっているようですが、それでもやはりキャロットと比較するとまだ楽な方ですもんね。
    欲しい馬が取りやすい環境というのは有り難いですよね。
    逆にlinkさんが本家はともかく、キャロットに入るという選択肢がこれまでの日記から推察出来ないのはそういう理由も大きいのでは?
引用返信/返信 削除キー/
■5984 / inTopicNo.17)  Re[123]: レッドリヴェール
□投稿者/ link -(2014/04/14(Mon) 21:53:16)
    No5982に返信(k-kiyoさんの記事)
    こんばんは〜 k-kiyoさん^^

    > お久しぶりです。レッドリヴェールの応援で阪神競馬場に行ってきました。
    お〜いいですね〜

    > ゴール前では一瞬勝ったと思ったのですが、ハープスターの鬼足には参りました。
    あれは、レッドリヴェールのレースでしたよ。
    ハープスターと同世代だったのがついてなかったということでしょう。

    > でもリヴェールも世代で強い馬だと実感しました。
    間違いないですね。強いです。

    > 一度スティゴールド産駒を持ちたかったのと、私でももてる金額だったので出資して今後への期待が膨らんでいます。
    かなり活躍できますよ。
    ステイゴールド牝馬の最高傑作になりそうですね〜
引用返信/返信 削除キー/
■5983 / inTopicNo.18)  Re[122]: 電話してみましたよ
□投稿者/ link -(2014/04/14(Mon) 21:47:51)
    No5981に返信(雪国さんの記事)
    こんばんは〜雪国さん

    > えっと、本日実はクラブ(東サラ)に電話して社台SSの見学案内可能かを聞いてみたのですが、やっぱりクラブとしてはやっていないというお話でしたよ?
    > 男性社員でしたが、キッパリと断られました。(>_<)
    あ〜なるほど。
    認識のずれですよ。
    「出資馬限定」です。できるのは。
    東サラからもらった小冊子の中に牧場見学の申し込み方法が記載されていますので。

    > linkさんが東サラとは別に個人的なご友人を介してか、社台SSのスタッフさんとの交友関係があるなどの別のルートをお持ちの場合なら別ですが、クラブが仲介する形での社台SS見学は出来ないようでした。
    それと見学できるのは、社台ファームで、社台スタリオンステーションではないですね。
    そういう個人的な友人は私は残念ながらおりません。

    > 私も何人かのご友人がいるので今後間違って案内してしまうとモメごとになる可能性があったのでクラブに直接聞いてみました。
    東サラに入っている友人に聞いてみてください。

    > 東サラの冠名騒動、初年度の年のことでした。
    > 前年同様に冠名無しで既に一度馬名の応募も受け付けて続々とその申込みは届いてたのに年明けだったか、突如オーナーの鶴の一声でそうなりました。
    オーナーの鶴の一声っていうのは間違いない事実なんですか?
    そういううわさは聞いたことありますが、実際にそうだったのかどうなのかは
    公になってはないと思いますが?

    > 私はその前にラフィアンで冠名を受け付けないことを直に感じていたので、無理でしたね。それとお役所ではとても考えられない途中からのルール変更というやり方にどうしても納得出来ませんでした。せめて翌年から実施するとかなら私も以降の出資はしないという形も選択出来ますからね。そういった配慮は一切無視というワンマン的なやり方にはどうしてもついていけませんでした。
    > ラフィアン入会前も冠名のことは知ってはいましたが、やはり実際にそれを体験すると自分が考えていた以上に受け付けないというのを知ってしまいました。
    > どうしても愛馬に対する執着、愛着が持てなかったんです。
    なるほど、だったらしょうがないですね。

    > 東サラのその時は入金前だったのですがキャンセルも不可ということで口座からお金を引き上げて落とさせないようにして何時の間にか強制退会という形になりましたね。
    > 今の東サラは凄く活躍しておりますからlinkさんのように気にされない方には魅力的なクラブの一つとなりましたね。
    そのために、馬が走っていてもキャロットのように
    会員が爆発的に増えないのかもしれませんから、私にとってはありがたいですね。
引用返信/返信 削除キー/
■5982 / inTopicNo.19)  レッドリヴェール
□投稿者/ k-kiyo -(2014/04/14(Mon) 18:24:22)
    お久しぶりです。レッドリヴェールの応援で阪神競馬場に行ってきました。ゴール前では一瞬勝ったと思ったのですが、ハープスターの鬼足には参りました。でもリヴェールも世代で強い馬だと実感しました。一度スティゴールド産駒を持ちたかったのと、私でももてる金額だったので出資して今後への期待が膨らんでいます。
引用返信/返信 削除キー/
■5981 / inTopicNo.20)  電話してみましたよ
□投稿者/ 雪国 -(2014/04/14(Mon) 13:53:38)
    えっと、本日実はクラブ(東サラ)に電話して社台SSの見学案内可能かを聞いてみたのですが、やっぱりクラブとしてはやっていないというお話でしたよ?
    男性社員でしたが、キッパリと断られました。(>_<)

    linkさんが東サラとは別に個人的なご友人を介してか、社台SSのスタッフさんとの交友関係があるなどの別のルートをお持ちの場合なら別ですが、クラブが仲介する形での社台SS見学は出来ないようでした。
    私も何人かのご友人がいるので今後間違って案内してしまうとモメごとになる可能性があったのでクラブに直接聞いてみました。


    東サラの冠名騒動、初年度の年のことでした。
    前年同様に冠名無しで既に一度馬名の応募も受け付けて続々とその申込みは届いてたのに年明けだったか、突如オーナーの鶴の一声でそうなりました。
    私はその前にラフィアンで冠名を受け付けないことを直に感じていたので、無理でしたね。それとお役所ではとても考えられない途中からのルール変更というやり方にどうしても納得出来ませんでした。せめて翌年から実施するとかなら私も以降の出資はしないという形も選択出来ますからね。そういった配慮は一切無視というワンマン的なやり方にはどうしてもついていけませんでした。
    ラフィアン入会前も冠名のことは知ってはいましたが、やはり実際にそれを体験すると自分が考えていた以上に受け付けないというのを知ってしまいました。
    どうしても愛馬に対する執着、愛着が持てなかったんです。

    東サラのその時は入金前だったのですがキャンセルも不可ということで口座からお金を引き上げて落とさせないようにして何時の間にか強制退会という形になりましたね。
    今の東サラは凄く活躍しておりますからlinkさんのように気にされない方には魅力的なクラブの一つとなりましたね。
引用返信/返信 削除キー/

<前の10件 | 次の10件>

トピック内ページ移動 / << 0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 >>

スレスト! / 返信不可

Mode/  Pass/

HOME HELP 新着記事 スレッド表示 トピック表示 検索 過去ログ

立体顔文字アニメ工房

- Child Tree -