トップページ > 愛馬紹介(引退馬) > マイネルパートナー


マイネルパートナー
(Meiner Partner)

初めて馬を選ぶのも悩む要因だったが、
入会月のこともあり欲しい馬がすでに満口だった
さてどうするかな〜
そういうわけで、安くて、現役時代好きだったベストタイアップ産駒を選んでみた

募集要項

毛色 鹿毛
誕生日 1999年5月21日
生産者 長門石恒輔(門別)
募集価格 1,200万円
口数 100口
一口価格 12万円

血統



撮影:ガーネットさん
ベストタイアップ アンバーシャダイ ノーザンテースト
クリアアンバー
ミスタイモア Sham
Bend an oar
ヘイセイサンディ サンディクリーク Petingo
Keep right
ハイテンバーホマレ ヤマニン
マンジュ



全成績

  月 日 競馬場 レース レース名 グレード 距離 騎 手 人気 収 入
1 2002 2/3 中山 3 3歳新馬 新馬 D1400 谷中 13 13 3,476円
2   2/23 名古屋 8 名古屋CCアップル賞 未勝利 D1400 池添 10 11 3,333円
3   5/3 新潟 3 3歳未勝利 未勝利 T2400 井西 11 4 15,187円
4   5/25 東京 4 3歳未勝利 未勝利 T2300 井西 8 1 80,344円
5   6/9 東京 5 3歳500万下 500万 T2300 井西 10 3 26,031円
6   6/22 福島 12 3歳上500万下 500万 T2600 井西 6 6 9,329円
7 2003 1/18 小倉 9 4歳上500万下 500万 T2600 橋本広 10 14 3,047円
8   2/1 小倉 8 4歳上500万下 500万 T2000 橋本広 15 18 3,047円
9   3/30 中京 10 熱田特別 500万 T2000 大庭 12 14 3,190円
全成績 9戦1勝 1-0-1-1-0-1-0-0-5(左から1着〜8着-着外) TOTAL 146,984円



収支

概要 収入 支出 備考
2000 7 出資金(馬代)   114,000 一括払い5%割引
2000 12 維持費徴収開始    7,000  
2001 1 維持費   6,864 保険料含む
  2 維持費   2,525  
  3 維持費   2,725  
  4 維持費   2,725  
  5 維持費   2,755  
  6 維持費   2,740  
  7 維持費   2,740  
  8 維持費   2,740  
  9 維持費   2,700  
  10 維持費   2,740  
  11 維持費   2,700  
  12 維持費   5,604  
2002 1 維持費   8,977 保険料含む
  2 維持費   4,769  
    新馬戦 13着 3,476     
    未勝利戦 10着 3,333     
  3 維持費   2,160  
  4 維持費   5,057  
  5 維持費   6,453  
    未勝利戦 4着 15,187    
    未勝利戦 1着 80,344    
  6 維持費    5,785  
    500万下 3着 26,031   出資金回収(114,000円)
    500万下 6着 9,329    
  7 維持費   2,386  
  8 維持費   2,020  
  9 維持費   2,700  
  10 維持費   2,700  
  11 維持費   2,700  
  12 維持費   6,935  
2003 1 維持費   8,152 保険料含む
    見舞金 15,518    
    500万下 14着 3,047    
  2 維持費   5,909  
    500万下 18着 3,047    
  3 維持費   5,251  
    熱田特別 14着 3,190   引退レース
  4 見舞金 18,000    
    売却代金 9,000    
    返還維持費 5,601    
    返還保険料 633    
最終 収支 -36,781 195,736 232,512 投資回収率 84%
馬代金からみた収支 +81,736 195,736 114,000 投資回収率 171%


回顧

ん〜はっきりいって今の自分なら募集時にこの馬を買うことは多分ないと思う。遅生れだし血統も晩成のような感じがしたし・・・でもこのときはベストタイアップが好きだからとか、アウトブリードで丈夫に走ってくれそうだとか、何より安い!と思って出資したのを覚えている・・・

最初の2戦で「もうだめだ・・・」と思った。たぶんほかの出資者の方も思ったはず・・・

しかし約2ヵ月半の休養の後に芝の長距離線を使い始めて一変!
まさかまさかの未勝利脱出!!しかもその後の昇給戦でも掲示板にのって・・・
 「もしかすると丈夫に走ってくれて着を稼いでくれる馬主孝行になってくれるかもしれない」と
思ったものだ。

しかしその後長い休養に入る・・・

それで戻ってきたときは「ある程度使ってから・・・使いつつよくなるだろう」と思っていた。
しかし・・・時代はそれを許さない・・・
パートナーが休養中・・・3回連続9着以下は出走制限(やや省略)なる決まりができた・・・
パートナーは2回連続着外・・・
最後のレース芝の長距離戦ではなく中距離戦を使われ・・・無念の14着・・・
まさかまさかの引退となってしまった・・・
3戦ともほとんど見所がなくて・・・こうなることも少しも頭になかったわけではないが・・・
だったら事前にもっとみんなに知らせておけよ・・・
自分は見に行けないけど、もっとたくさんの人が見に行ったはずなのにさ・・・
まあ、ここで愚痴を言ってもしょうがないので・・・
パートナーのこれからの馬生に幸多きことを祈ります!!!

この馬で一口の楽しさと辛さを同時に味わいました(たぶんほかの人より極端な・・・)
未勝利勝てたのは本当に一口の醍醐味って感じでしたから・・・
勝てると思ってなくて馬券も買ってないし・・・

パートナーの雄姿を一度見れたこともいい思い出です。
新幹線で小倉までいったんだよな〜

パートナーの引退のさせられ方は全然納得できないものでありましたが、多分今後ともこのようなことは頻繁にあるでしょう(もしかすると昔からあったかも?)
今後「一口を続けるならば」募集時における馬の見極め(馬自体だけでなくその他の要素)も十分見極める必要があると感じた

一口初勝利のパネルは部屋に大切に飾っておきます・・・

ありがとう!!パートナー



トップページ > 愛馬紹介(引退馬) > マイネルパートナー