トップページ > 愛馬紹介(引退馬) > マイネルヴァイパー


マイネルヴァイパー

Meiner Viper

マヤノトップガン・・・厩舎・・・
14万・・・馬体もずんぐりむっくりで
おそらくダートの短距離馬・・・
そんな感じで出資したのですが・・・
使い方はともかくとして一つ誤算が・・・


募集要項

毛色 栗毛
誕生日 2004年5月5日
生産者 ヒカル牧場(新冠)
募集価格 1400万円
口数 100口
一口価格 14万円

血統

写真がありません! マヤノトップガン ブライアンズタイム ロベルト
ケリーズデイ
アルプミープリーズ ブラッシンググルーム
スウィス
アルサルディ アリダー レイズアネイティヴ
スイートトゥース
パサマコディ ドローン
オルメク

成績

  月 日 競馬場 レース レース名 グレード 距離 騎 手 人気 収 入
1 2006 8/13 札幌 4 2歳新馬 新馬 T1800 津村 10 12 3,495円
全成績 1戦0勝 0−0−0−0−0−0−0−0−1(左から1着〜8着-着外) TOTAL 3,495円

収支

概要 収入 支出 備考
2005 10 馬代金   133,000 5%一括支払い割引
  12 維持費   7,000  
2006 1 保険料   2,940  
    維持費   1,762  
  2 維持費   2,720  
  3 維持費   2,700  
  4 維持費   2,700  
  5 維持費   2,700  
  6 維持費   2,910  
  7 維持費   5,318  
  8 維持費   5,854  
    新馬戦12着 3,495    
  9 維持費   2,200  
  10 維持費   2,463  
  11 維持費   4,338  
  12 返還維持費 2,156    
    返還保険料 441    
2007 1 抹消給付金 15,000    
    見舞金 15,000    
    補償 46,130    
最終収支 -96,207 82,222 178,429 投資回収率 46%
馬代から見た収支 -50,778 82,222 133,000 投資回収率 62%

回顧

ん〜とりあえずですね・・・
皆さんはどのように自分の出資したい馬を選びますか?
私は厩舎(成績のいい先生、若い先生、関西の先生が好き)
価格(安ければ安い方が良い)
血統(ラフィアンの育成に合うかどうか?という意味で)
馬体(まぁ直感の見た目)
まぁ私はこんなものですよ。
で・・・実はこの馬はかなり欲しくて出資した馬です。
私なりのこの条件にかなり当てはまってましたのでね。
まぁデビュー前はかなり期待しましたよ。調教もそれなりに走っていたし
素質馬が多く集まる札幌芝1800mデビューということで・・・
デビュー戦は惨敗しましたけど、おそらくダートも走れる短距離馬だと思っていた私にとっては
そんなにどうこう思わなかったのですが・・・
この馬にとって問題はその後でしたねぇ〜
もし私が2006年の冬にBRFに行かなければ「しょうがないね」で終わってしまう話でしたが
やっぱりあの話(2006年冬BRF訪問記を参照)を聞いてしまったら、「残念」と思うしかないです。
ただ・・・何度も書きますが、だからといって基本的にはラフィアンのやり方を変えて欲しくはないです。
その基本路線を我々が理解した上で出資をしていけばいいだけの話です。
残念ながらヴァイパーはその基本路線に合わなかった馬ということですよ。
それに2歳12月の時点で全治9ヶ月・・・この時点での引退は評価したいです。
ラフィアンはここのところをすぐに引退させてくれるから気持ちを切り替えさせてくれます。
ラフィアンは数多く馬がいます・・・1つ勝ってこれからも走れそうな馬を引退させるよりも
能力があるかどうかわからないけど(多分ラフィアンは残す価値はないと見て
ヴァイパーを引退させたと思いますが)未勝利戦にギリギリ間に合うかどうかの馬を引退させるのは
良識のある判断だと思います。
それになんといっても普通の馬主と違って一口馬主は補償制度がありますからね・・・
ありがたいことですわ・・・

ヴァイパーには正直、思い出という思い出は無いですが補償はありがたく使いたいと思います!



トップページ > 愛馬紹介(引退馬) > マイネルヴァイパー