トップページ > 愛馬紹介(引退馬) > マイネルアントス


マイネルアントス
(Meiner Antos)
父:マヤノトップガン
母:オグリフラワー
(母の父:コマンダーインチーフ)

撮影:ガーネットさん 撮影:ガーネットさん


  月 日 競馬場 レース レース名 グレード 距離 騎 手 人気 収 入
1 2005 12/25 阪神 5 2歳新馬 新馬 T1600 熊沢 9 15 0円 
2 2006 2/15 船橋 8 ベストステッキ賞 未勝利 D1600 安藤光 12 12 2,923円
3   2/28 大井 9 フォーチュネイトB特別 未勝利 D1600 池田 12 11 2,923円
4   3/11 中山 5 3歳未勝利 未勝利 T2000 池田 15 10 3,428円
5   4/1 中山 5 3歳未勝利 未勝利 T2500 池田 11 6 6,497円
6   4/15 中山 5 3歳未勝利 未勝利 T2200 佐藤哲 7 2 22,232円
7   4/29 東京 3 3歳未勝利 未勝利 T2400 佐藤哲 5 3 15,623円
8   6/3 東京 5 3歳未勝利 未勝利 T2500 池田 5 13 2,923円
9   8/13 新潟 3 3歳未勝利 未勝利 T2000 池田 6 10 2,923円
10   9/17 中山 6 3歳未勝利 未勝利 T2200 藤田 4 6 6,000円
11   11/5 東京 4 障害未勝利 障未勝利 3000 高野 3 3 17,299円
12   11/27 京都 4 障害未勝利 障未勝利 2910 高野 4 2 25,718円
13   12/17 中山 5 障害未勝利 障未勝利 2880 高野 1 1 58,747円
14 2007 1/8 中山 8 中山新春JS 障OP 3200 高野 4 3 33,481円
15   2/3 東京 8 春麗JS 障OP 3300 高野 8 8 9,869円
16   2/24 阪神 4 障害OP 障OP 3110 高野 7 9 3,114円
17   3/10 阪神 9 阪神スプリングJ J・G2 3900 岩崎 11 8 19,930円
全成績 17戦1勝 1−2−3−0−0−2−0−2−7(左から1着〜8着-着外) TOTAL 233,630円



マイネルアントスの収支

概要 収入 支出 備考
2004 10 出資金(馬代)   142,500  
  12 維持費   7,000  
2005 1 保険料   3,360  
    維持費   1,762  
  2 維持費   2,700  
  3 維持費   2,720  
  4 維持費   2,728  
  5 維持費   2,720  
  6 維持費   2,700  
  7 維持費   2,700  
  8 維持費   2,720  
  9 維持費   2,700  
  10 維持費   5,692  
  11 維持費   5,727  
  12 維持費   5,452  
    新馬15着 0   タイムオーバーのため
2006 1 維持費   4,866  
    保険料   2,250  
  2 維持費   5,804  
    未勝利12着 2,923    
    未勝利11着 2,923    
  3 維持費   3,733  
    未勝利10着 3,428    
  4 維持費   3,733  
    未勝利6着 6,497    
    未勝利2着 22,232    
    未勝利3着 15,623    
  5 維持費   5,903  
  6 維持費   5,327  
    未勝利13着 2,923    
  7 維持費   2,720  
  8 維持費   5,850  
    未勝利10着 2,923    
  9 維持費   5,279  
    未勝利6着 6,000    
  10 維持費   5,232  
    返還保険料 600   障害馬転向のため
  11 維持費   4,940  
    障害未勝利3着 17,299    
    障害未勝利2着 25,718    
  12 維持費   7,000  
    障害未勝利1着 58,747    
2007 1 維持費   7,000  
    中山新春ジャンプS3着 33,481    
  2 維持費   6,069  
    春麗ジャンプS8着 9,869    
    障害オープン9着 3,114    
  3 維持費   6,452  
    阪神スプリングジャンプ8着 19,930    
  4 維持費   1,748
  5 維持費   3,000
  6 維持費   4,412
  7 維持費   0 前納維持費と相殺
    見舞金 15,000   全治9ヶ月以上の屈腱炎
    抹消給付金 13,000  
    返還維持費 6,355  
最終収支 -17,531 268,547 286,078 投資回収率 94%
馬代から見た収支  126,047 268,547 142,500 投資回収率 188%

回顧

いや〜衝撃のデビュー戦だったなぁ〜
この当時、ギャロップを買っていて、新馬コーナーでアントスが紹介されていたものだから
楽しみにしていたのだが・・・・
芝1600mでタイムオーバーデビュー・・・・ありえないと思ったよ(苦笑)
デビュー前の10月にたまたまアントスを預かっていた宮先生(当時)がパーティーで
私のテーブルにいたからアントスについて色々話をしたなぁ〜
そんなに悪いことは言っていなかった記憶があるけど、歯切れもよくなかったなぁ〜
「コリャ2,3戦で終わりだな・・・」そう思っていました・・・
そうしたら、年明けに畠山重厩舎に転厩となり、超びっくり。
この当時の私は「あぁ、宮先生はラフィアン的人気厩舎だから走らない馬は置いときたくないんだろ。」と
やや、斜め右からものを見ていました。
「まぁそれでも数戦やって『がんばったけどダメでした。』という言い訳にしたいのだろうね。」と
思っていたのですが・・・
畠山先生はダートを試したあと、芝の長距離戦を使い始め、未勝利戦でも掲示板に載れる位まで
アントスを走らせてくれたけど結局未勝利戦は勝てず・・・
「畠山先生は色々試してくれてがんばってくれたから十分諦めがつく・・・」そう思っていたら、
なんと!障害転向!!
平地未勝利終了後、すぐに障害練習を開始し・・・3歳11月に障害デビューとなりました!
再デビュー戦3着!!
いや〜障害未勝利戦の3着がこんなにおいしいことを始めて身をもって知った(爆)
そして、次戦2着後・・・3戦目で初勝利!!
このときは・・・私は3度目の口取りを経験させていただきました!
いや〜デビュー戦見たときに「2,3戦したら補償をくれ〜」と思っていた馬と一緒に口取りするなんて
本当に一口馬主ってドラマチックな道楽だと思います(爆)
その後、昇級戦のオープン特別でも3着に入り、「これは!!素晴らしく馬主孝行になれるかも?」と
思っていましたし、実際重賞でも8着には入れるぐらいの活躍を見せていましたが・・・
残念ながら調教中に屈腱炎を発症し引退となりました。
まぁ・・・しょうがないですね。障害は脚元に負担がより多くかかるし、大型馬でしたし・・・

ただ、良く頑張ってくれたと思いますし、満足できました。
しかもこの馬はデビュー戦大差のタイムオーバー・・・・それを考えると
この成績で引退できたことが奇跡と呼べると思います。
本当に畠山重先生には感謝の気持ちで一杯です。
アントスが転厩してきた前後から、畠山先生への転厩が増えてきまして
かなりの馬たちが再生されて活躍しています。
そのおかげでラフィアンの馬たちの成績も安定しています。
厩舎の力って偉大だなぁ〜と思う今日この頃・・・・

今どこで何をしているのでしょうか・・・(2008年3月22日)
それってあまり考えないほうが良いのでしょうかね・・・



トップページ > 愛馬紹介(引退馬) > マイネルアントス